▼すべてのカテゴリーを見る

人間ドックで肺機能が再検査!1秒率の改善に向けた禁煙日記

人間ドックで再検査

初めての人間ドック。不安と期待が入り混じる中、封筒を開けると「再検査」の文字。そして再検査で言われたのが「禁煙しましょう」の一言。まじか!こんなにタバコを愛してきたのに!

しかしまあ医者がいうなら仕方がない。1ヶ月だけその禁煙とやらに付き合ってやろうではないか。というわけで、人間ドックの肺機能検査の数値が引っかかった僕の、1ヶ月後の再検査に向けた禁煙日記をここに記します。1ヶ月タバコを吸わないだけで肺の機能って改善するの?と気になる方のために、タバコ大好きな僕が全力で禁煙実験してみたいと思います。

人間ドックの肺機能検査に引っかかった

満を辞して迎えた人間ドックの検査結果。封筒を開いて最初に目に飛び込んできたのは、「#FF0000のboldに装飾された丸ゴシック体」要するに、赤い太文字で書かれた「E1 要二次検査」という文字である。ガガーーーーーン。

タバコ大好き喘息持ち、いずれ来るとは思っていたが、ついに要二次検査とは・・・。どうせ呼吸器系だろ?と、恐る恐る開いてみたら、やっぱり呼吸器系でした。

僕のスペック

検査項目 結果
身長 168.9cm
体重 66.5kg
腹囲 82.0cm
体脂肪率 21.4%
BMI 23.3

僕の肺機能検査の数値

検査項目 結果
肺活量 4.73L
努力性肺活量 4.73L
1秒量 3.01L
1秒率 63.60%
判定 閉塞(要二次検査)

二次検査のために病院へ行ってみた

お医者さん曰く、「小児喘息で、20代からタバコ吸って、まあそうなるよね!どうする?改善に向けて努力する?それとも諦める?」って感じだそうだ。詳しく話すと、僕の肺機能は1秒率ってのがあまり優れていないようで、肺活量は平均程度あるのに1秒量が少ないから階段を登ったり急に走ったりするとゼーゼーしちゃうんだそうだ。ちなみに平均的な1秒率の数値としては70%くらいはほしいみたい。

じゃあ、改善に取り組むとしたらどうするの?ってことですよね。

そこで提案されたのが、喘息の薬をしっかりと飲みつつ1ヶ月禁煙すること。これで1ヶ月後にもう一度肺機能検査を行って数値が改善するようであれば、要するに「肺が復活する見込みがある」って事なので、肺機能を良くして行けるかもしれない。でも、1ヶ月禁煙して数値が改善しないのであれば、あとは進行を遅らせることしかできない。って話。

それを聞いて僕は思った。

「1ヶ月後の再検査で最高の数値が叩き出せるように、ちゃんと薬を飲んでタバコもやめよう!そして僕の肺機能のベストエフォートを見せてやろう!」と。んで、1ヶ月頑張ったのに全然数値が改善しなかったら、もう普通にタバコを復活しよう。と。肺機能がいい感じ改善するようなら、そこから先は禁煙を続けてもいいし、ぼちぼち吸ってもいいような気がする。というか、タバコ大好きだし一生やめるとかガンになっても嫌だ。

というわけで、1ヶ月後の再検査。厳密には2017年2月17日の再検査に向けて、タバコを愛してやまない僕の禁煙生活をここに綴ろうと思います。

肺機能改善に向けた禁煙1ヶ月チャレンジ

特にニコレットだとか電子タバコだとか禁煙セラピーだとか、そういうのは完全に無視して、今回は気合と根性とガムとフリスクで1ヶ月の禁煙を達成できるか挑戦したいと思います。もらいタバコしてしまったりしたら正直に書いていきます。健康診断や人間ドックで再検査になって、急遽禁煙しなければならなくなった人達の参考になればいいなと思って書いていきますので、応援よろしくお願いします。

※2017年2月17日まで随時更新

(初日)禁煙1日目:1月20日

とりあえず、帰り道にライターとタバコをゴミ箱にシュートして帰宅。最後の一服が忘れられないが、今日から僕の相棒はタバコではなくガムとフリスクである。会社の同僚が大げさに「あ、ゆうたはタバコやめるんだっけ?一人で一服するのは寂しいなあ!」とアピールしてくる。僕だってタバコは吸いたい。

家に帰ったら灰皿やライターが僕の目に入らないように片付けておいてくれと嫁に頼んでおいた。さあ、始まる。僕たちの戦いはこれからだ!

>>ミヤビ君の禁煙1日目の日記はコチラ

禁煙2日目:1月21日

作業の区切りに一服、食後に一服、目的地に到着したら一服、お店から出たら一服、駅から出たら一服、家に着いたら一服、風呂入る前に一服、風呂から出たら一服、寝る前に一服、目が覚めたら一服。あああああ!もうこの全てにザ・ストレス!

とにかく、ちょっとした作業の区切りがつけられなくて困ってます。てか、タバコ吸わずに長編映画を家で見るのってかなり辛い!

>>ミヤビ君の禁煙2日目の日記はコチラ

禁煙3日目:1月22日

この日はなんと、禁煙を開始して最初の難関とも言える「レジャー&飲み会」のダブルパンチ。仲の良い友人5人でガーラ湯沢へスキーに行き、その後飲み会というパターン。これはやばい。とにかくタバコが吸いたくなる。

新幹線移動、そしてスキーの休憩時、着替えた後、帰り道の駅、飲み会の乾杯後、その後HUBで腕相撲大会。でも、1本もタバコを吸いませんでした。えらい俺!

>>ミヤビ君の禁煙3日目の日記はコチラ

禁煙4日目:1月23日

家に帰ると嫁が友人と飲み会をしていた。そのうち2人が喫煙者。おお、神よ!なぜ私にこんな困難ばかりを与えるのでしょうか!

でも2人が気を使ってくれて、僕がトイレに行っている時やお風呂に入ってる時にコソコソ嗜んでくれたので、さほど気になる事はありませんでした。さて、いよいよ喫煙することを忘れている時すらあります、なんだかいけそうな気がするぞ!?でも、「これ書いたら一服して次にあの仕事しよう」とか考えている自分もいるぞ!!

>>ミヤビ君の禁煙4日目の日記はコチラ

禁煙5日目:1月24日

だんだん「ニコチン切れ」的な症状はなくなってきました。どちらかというと、今までの習慣や癖、あとはタバコを吸っていた時の記憶との戦いって感じです。ジムでトレーニングしてプロテインを飲み干し、タバコを一服、って禁煙中だよ!みたいな感じが繰り返されています。

しかし、タバコを吸っていた時にあった「暇だからなんとなくタバコに火をつける」ような、何もない時にタバコが吸いたくなるってことはもうなくなりました。あくまで、仕事終わりや食後といったシーンがスイッチとなり、動作的にタバコが吸いたくなっているという感じです。このままなら禁煙できそうな予感!?

>>ミヤビ君の禁煙5日目の日記はコチラ

禁煙6日目:1月25日

僕ががっつりハマっているバンド「phatmans after school」の新しいアルバム「過去現在未来進行形」の発売日。仕事終わりにタワレコへダッシュしてゲット。

その後、嫁と焼肉を食べに行ったのだが、焼肉屋ってのはどうしてこうしてタバコが吸いたくなる場所ですな。テーブルごとに設置された換気扇なんてまさに「どうぞ!吸っておくんなまし!」ってな具合です。とりあえず最近はミンティアを口に放り込んで堪えてますが、焼肉の途中のミント感は邪魔でしかないし、困ったもんです。

とりあえずまあ何が言いたいかというと、pasのアルバムが素晴らしい!ってことです。来たる1月31日のライブが楽しみ!でも、ライブハウスってまたタバコ吸いたくなる場所なんだよなー。とにかく!1月31日は渋谷クワトロで僕と握手!

>>ミヤビ君の禁煙6日目の日記はコチラ

禁煙7日目:1月26日

ボルダリングの調子が悪い。乗れてない持てててないという情けない状態にフラストレーションが溜まる。焦りからかオーバーワーク気味になっているかもしれないが、とにかくトレーニングして強くならないことには撃ちこんでる課題を打破できないというところでイライラが止まらない。NO physical NO onsite!

以前登れていた課題で壁から剥がされたり、ガストン系の動きで保持できなかったりと、とにかく自分の弱さを認めざる得なく、荒れています。タバコ吸いたい・・・。タバコが吸えない今、とりあえず家に帰ったら風呂場で奇声を発しながらバシャバシャと暴れるしかストレスを発散できません。

別に肺ガンになったってよくない?肺機能とかそこまでいらなくない?そんなことより強いクライマーになることの方が大事な気がする。長生きとかしたってしゃーない。目の前の課題だけ見えてればいい気がする。とか思うのは気分が荒れてるだけだろうか?

>>ミヤビ君の禁煙7日目の日記はコチラ

禁煙8日目:1月27日

昨日あまりに不甲斐なかったので、午前中の仕事をおさぼりしてクライミングへ。そしてもちろん夜もクライミングへ。練習あるのみ!って感じですが、腕がパンパンです。休憩中にタバコ吸いたいです。でも最近は「休憩中だからタバコが吸いたい」とか「プロテイン飲んでるからタバコ吸いたい」とか、何かをキッカケにしてタバコが吸いたくなる事ばかりになってきました。

以前みたいに、「なんとなくタバコ吸いたい」ってのは完全になくなりましたね。いわば、体的にはもうタバコ不要な状態になってるってことですよね。脳みそがまだタバコを欲しているので、ここさえなんとかなれば一生禁煙できるんでしょうが、今のままだと一ヶ月後に吸い始める気がします。

>>ミヤビ君の禁煙8日目の日記はコチラ

禁煙9日目:1月28日

オリジナルデザインのアパレル制作のミーティングの後、社長とラーメンを食べた。ラーメンの魔力は猛烈にタバコを吸いたくさせるが、あっさり系の醤油ベースだったので、天下一品を食べたときよりは大丈夫でした。その後友人たちと飲み会へ、結局朝の6時ごろまで遊んでいましたが、最後は飲み屋ではなく友人宅で、特にタバコを吸いたい気分になることもなく楽しく遊べました。

>>ミヤビ君の禁煙9日目の日記はコチラ

禁煙10日目:1月29日

深酒がたたって完全なる二日酔い。しかも14時からルパン三世カリオストロの城のMX4Dを予約していたので、二日酔いのままTOHOシネマへ。激しい揺れで死ぬかと思いましたが楽しめました。宮崎駿のデビュー作、やっぱいい!しかし、次元を見るとタバコが吸いたくなりますね!ポールモールを買って帰ろうかと思いましたが、グッとこらえました。

ハードボイルドな男はタバコが似合います。っていうか、こういうのに憧れてタバコ吸い始めたんですよね。ハードボイルドな男になるためにはタバコは欠かせません。禁煙中の男が主人公のハードボイルド系ムービーに影響されたい。

>>ミヤビ君の禁煙10日目の日記はコチラ

禁煙11日目:1月30日

今日はいたってシンプルなことに気がつきました。

それは、タバコを吸わない人といると別に吸いたくならないって事です。もちろん、食後とかプロテイン飲んでる時とか、過去のタバコスイッチが入るタイミングは別ですが。あくびが伝染するように、誰かがタバコに火をつけると、ついついつけてしまうという状態がなくなるので、幾分か禁煙が楽になりますね。

さあ、禁煙チャレンジも1/3が終了。なんだか今日のテンションなら、一ヶ月後もタバコを吸わないでいられそうな予感?でもそれはそれで人生を損してるような気がする。百害あって一利なし、なんていうけど、利がない事がやらないという理由にはならないし、害があるからと言ってやらないという理由にはならない。人によってはそこにロマンがあるのだから。

>>ミヤビ君の禁煙11日目の日記はコチラ

禁煙12日目:1月31日

この日は「phatmans after school」のライブ。渋谷クラブクワトロにて、アンリミテッドとの対バン。早めに会場入りしたけど、お求めのグッズは完売で手に入らずショック。めっちゃタバコ吸いたいわー!気持ち切り替えたいわー!って思いました。会社の同僚と一緒に行ったのですが、その人はタバコをプカプカ吸いよるから、グヌヌヌ!!!ってなりました。

が!

なんとかミンティアで乗り切った僕。最高のライブをありがとう!ただ、MCがなー。ちょっとなー。曲はマジハンパないくらい良いんだけどなー。MCがアレなんだよなー!

>>ミヤビ君の禁煙12日目の日記はコチラ

禁煙13日目:2月1日

今日も世界は平和だ。鳥のさえずり、風の音、そのどれもが優しく感じられる。街を歩く人たちも、誰もが誰かを想い、優しさが連鎖しこの美しい世界があるのだと思わせるような気の使いあいをしている。

珍しく乗った電車の車内には、なぜか1枚たりと広告はなく、通勤の人々で溢れかえるが目に飛び込む色彩はえらく静かだった。しかし、電車に乗り込んでくる人々は誰もが皆、小さな広告だらけの画面に視線を落とす。こんな幸せな朝だというのに、僕以外のほとんどの人はうつむいてた。

ああ、タバコ吸いたい。

>>ミヤビ君の禁煙13日目の日記はコチラ

禁煙14日目:2月2日

2月は減量期!普段は筋力アップのためにオーバーカロリーで生活している僕ですが、今月は極限まで脂質を控えて、カロリーや炭水化物量をコントロールしながら減量を目指します。

で、この日は嫁とジョナサンへ昼食に行きました。やっぱり気になるのはカロリーですよね。なんとかドリアや、なんロインステーキとか、美味しそうなメニューが並んでますけど、僕は雑炊を注文しました。で、思ったんです。っていうか、ドリアよりもタバコの方が吸いたいわって。

タバコが我慢できてドリアが我慢できないわけがないんですよ。ドリア食うくらいなら食後にタバコ吸わせてくれよコンチクショー!つまり、禁煙に成功できる人ってのは食事コントロールの素質もあるんです。まあ、禁煙に成功したデブもこの世には多いと思いますけどね。

>>ミヤビ君の禁煙14日目の日記はコチラ

禁煙15日目:2月3日

新宿のタワレコにて「phatmans after school」のインストアライブへ行ってきました。サイン会もあったけど、サインは特に欲しくないのでライブだけ楽しんで帰宅。

会社のインターン生が喫煙者で、新宿タワレコの近くに新しくできた喫煙所に連れてってもらったんですが、すごいいい場所にありますね。喫煙所でタバコを吸うって結構好きな時間なんですけどね。喫煙者に幸あれ!

>>ミヤビ君の禁煙15日目の日記はコチラ

禁煙16日目:2月4日

頸椎症みたいなのが続いてます。右肩が上がりません。ボルダリングも1週間近くいけてません。目が覚めたら朝からマッサージに行き、その後散髪へ、家に帰ったら髪の毛を染めて、長めの入浴からのストレッチ。ふくらはぎの筋トレを行なってプロテイン飲んで、ちょっと休憩!ってベットに寝転がったら熟睡。

こんな感じで、タバコのことを考える暇なく生活できたらノーストレスなんだが。

>>ミヤビ君の禁煙16日目の日記はコチラ

禁煙17日目:2月5日

この日は嫁の家の法事で食事会。嫁のお父さんとタバコを吸いに喫煙所へ行くのが毎度の定番だったのですが、タバコをやめたせいでそれがなくなってちょっと寂しい。嫁のお母さんは僕がタバコやめたことに大喜びだけど。

その後、嫁の友人の結婚式の二次会へ。コミュ力を試される超アウェー戦でした。超タバコ吸いたくなった。でもなんとか我慢。二次会のプチギフトがミンティアだったのは、禁煙中の僕への気遣いだったのだろうか。

ここ最近は、禁煙の場所が増えてきているのでタバコを吸いたくてもどのみち吸えない的なことが発生しますから、タバコをやめやすくていいですね、なんて。

>>ミヤビ君の禁煙17日目の日記はコチラ

禁煙18日目:2月6日

朝からマッサージに行き、頑張って仕事して、夜はボルダリング。タバコを吸う暇なく生きてる日は、そんなに禁煙に対して窮屈さを感じません。ただ、自分の方が食事が早く終わってしまったり、待ち合わせに早く着きすぎたり、反対に友人が遅れてきたり、こういった「急に発生する暇」があるとタバコが吸いたくなりますね。

まあ、会社の飲み会を幾度となくノータバコで制覇したんで、もう怖いもんなしだと思いますけど。

>>ミヤビ君の禁煙18日目の日記はコチラ

禁煙19日目:2月7日

タバコ吸いたい。

>>ミヤビ君の禁煙19日目の日記はコチラ

禁煙20日目:2月8日

最近、体脂肪率を下げるために食事制限をしています。主に「脂質」と「炭水化物」を抜いており、特に脂質に関しては極限まで制限しています。まあ、要するに最近ノンオイルドレッシングでサラダしか食べてませんよ!って事。一応、鯖の油とかオメガ3的な例外はありますけど、肉は基本的に食べられないという生活です。2月だけですけどね。

となると出てくるのが「外食問題」です。

焼肉に行ったのに肉食べないの?とか、イタ飯に来たのにパスタ食べないの?とか、はたまた「お前のこと食事に誘えないじゃないか!」的なこととか、まあ、食事制限に命かけてるやつって少ないでしょうから理解できないのは仕方ないと思います。

でもこれ、タバコ我慢してるのと同じですよ?でもそうすると「タバコは周囲に迷惑ガー!」みたいな奴が出て来そうですが、タバコ辞めるのはキミのためじゃないぞ?俺のためだぞ?現時点の自分にとって脂質や炭水化物は、杯を汚すタールとかと同じなのですよ。

自分のために何かを制限してるんだから、イチイチ邪魔すんじゃねー!って事なのです。

>>ミヤビ君の禁煙20日目の日記はコチラ

禁煙21日目:2月9日

さて、禁煙チャレンジも残すところ1/3となりました。本当は1ヶ月たったら、よほど良い肺機能の改善が見られなければタバコ吸おうと思ってたのですが、なんかちょっと心境の変化というか、このまま目指せ1年してみようかな?って気になってます。

ジャスト1年後のその日まで、毎日のようにタバコ吸いたい!って思ってたとしたら、もう僕はタバコを心の底から愛してるってことなわけで。ちょっとタバコと遠距離恋愛してみようかと思ってるわけです。離れてわかる愛!みたいな。

>>ミヤビ君の禁煙21日目の日記はコチラ

禁煙22日目:2月10日

ここ2週間近く、肩が痛すぎます。オーバーワークだったんでしょうかね。ストレートネックと相まって、寝返りが打てません。もちろんボルダリングもトレーニングもできてません。

家にいてもやることがないので、とりあえずスポーツマッサージ的なものへ。その後ゲオでビデオレンタル。先日MX4Dでルパン三世のカリオストロを観たせいか、ルパン熱が急上昇。カリ城といえばやっぱり「ジブリの最高傑作」ですよね。ルパンシリーズの中でも最も優れた作画と動きであり、出だしのカーチェイスなんてもう最高です。

しかし、「ルパンシリーズの最高傑作」は?と聞かれると非常に悩みますね。劇場版もテレスペ版もとなると、やっぱりワルサーP38でしょうか?DOAも外せません。ていうか、このどちらかだと思うのですが。個人的にはワルサーP38でしょうかね?

ともかく。ルパンはタバコですよ。せっかく家で見てるのにタバコが吸えないなんて。超美味しい以下の塩辛が手に入ったのに禁酒中みたいな辛さですよ。

>>ミヤビ君の禁煙22日目の日記はコチラ

禁煙23日目:2月11日

社長のサッカーチームの応援に行ったのですが、ちょっと集合時間より早く到着したためポツーン状態。みんなが来るまで暇でした。この時間、タバコ吸いたいですね。普段スマホをあまり使用しない僕にとって、この「暇」はなかなか耐え難い。

この日はその後、中華料理屋で飲み会!脂質&炭水化物を制限している僕にはなかなか厳しい環境です。「オサカナヤイターノ」とかがあったのでよかったですが、青椒肉絲や麻婆豆腐はアウトです。となると、やっぱりタバコをアテに飲みたいですよね。こういった点からも、ダイエットとタバコって相性悪い系ですなあ。

>>ミヤビ君の禁煙23日目の日記はコチラ

禁煙24日目:2月12日

おや?肩が治ってきたぞ?

最近、弊社にインターンに来ている女子達とランチを食べに行くことがあるのですが、さすがに二郎とか吉野家に連れていくのもアレなので、小洒落た感じのお店に行くわけですが。もうアレですね!タバコなんてものはこの世に存在しない!みたいな感じのお店が多いですね!禁煙中で良かったですわ。

うーむ。ここまでくるとさすがにもう「世の中がタバコを排除している」って感じがしますね。タバコ吸っている人が、未だガラケーを持っている人みたいな。もう時代はネット予約ネット購入が当たり前なのに、インターネットの扱いに慣れてない人みたいな。タバコの無い時代、というかタバコを吸うということがマイノリティーであり、ある種のオタク的趣味の1つとして扱われる時代もそう遠く無いのかもしれません。

>>ミヤビ君の禁煙24日目の日記はコチラ

禁煙25日目:2月13日

ついに迫って来ている。決戦の日が。いい結果が出なかったらいう台詞も決めてある。

肺活量ねぇな、俺は。タバコは吸わなかったんだけどな・・・

>>ミヤビ君の禁煙25日目の日記はコチラ

禁煙26日目:2月14日

今日は久しぶりに、仕事の区切りがついたタイミングで「タバコ吸いたい!!」って思った。てか、仕事の区切りがつきそうになったタイミングで、この仕事が終わったらタバコでも吸って休憩したいなー!って思ってました。うーん。なんかこう、タバコを吸わない理由が見つからないんだよなぁ。

でもニュースで「居酒屋が禁煙にしたら売上が増えた」みたいなのを取り上げてたし、禁煙の居酒屋が増えてきたらタバコ吸う癖があると不便ですよね。会話が盛り上がってきたタイミングで席を立つとか、なんか大きなチャンスを逃しそうだし。時代の波に乗っかるなら今がラストチャンスなのかな?なんて。

>>ミヤビ君の禁煙26日目の日記はコチラ

禁煙27日目:2月15日

禁煙と減量が同時進行で加速中です。タバコを吸わないのはもちろんですが、脂質と炭水化物も超絶制限しており、徐々にですが体重が減って来ています。禁煙すると体重が増えるとか言ってるやつに喝!ですな。

>>ミヤビ君の禁煙27日目の日記はコチラ

(最終日)禁煙28日目:2月16日

新しく来たインターンの子の歓迎会!青森から上京して来て2ヶ月間フルタイムで働くなんて気合い入ってるぜ!そんな女の子の歓迎会ですが、次の日は決戦の日ですから、深酒せずに帰宅です。

飲んでる最中、ずっとモクモクと喫煙者が横に居たんですけど大丈夫何でしょうかね?多分総量的に5本くらいタバコを吸ってしまったようなもんだと思うんですけど。まあ、明日の結果でわかるでしょう!

禁煙より何より、歓迎会の焼肉屋さんで、黒毛和牛のA5ランクが出て来たのに脂質制限のせいで食べられなかった点に悔いが残ります。まあいいでしょう。とりあえず約1ヶ月禁煙成功です!

>>ミヤビ君の禁煙28日目の日記はコチラ

決戦の日!肺機能再検査の結果は!?

肺機能の改善

検査項目 1ヶ月前 1ヶ月後
肺活量 4.73L 4.96L
努力性肺活量 4.73L 4.96L
1秒量 3.01L 3.64L
1秒率 63.60% 73.38%
判定 閉塞(要二次検査) 正常

目指せ1秒率70%超え!として始まったこの禁煙チャレンジでしたが、見事なまでにチャレンジ成功しました。なんと1秒率73%超えです!さすが俺!前日の深酒による二日酔いで、あまりコンディションのよくない中でこの記録は素晴らしいと思います(自画自賛)

お医者さんも、「おお!まじか!スゲー回復してんじゃん!」みたいな反応だったので、まあ結構いい感じってことなんでしょう。よかったよかった。

ちなみに元々は、換気障害区分において「閉塞」という状態にあった僕。たった1ヶ月間を本気で禁煙するだけで、閉塞から正常に区分がランクアップしたわけです。禁煙ってすごいですね!こんなに肺機能が回復するなら、もうタバコなんて吸いたくないですね(笑)

1ヶ月タバコを吸わないだけで肺の機能って改善するの?という疑問に答えるための体を張った1ヶ月チャレンジでしたが、答えは「肺機能は禁煙で改善する!」でした。ぜひ、スポーツでの心肺機能が気になる方、階段の上り下りで息が上がってしまうという方は、禁煙してみてはいかがでしょうか?

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

生粋の物販系アフィリエイター。月間収益たった30円からスタートし、気がつけば会社になるほどまでにサイトが成長。今はピントルの編集長として質の高いコンテンツを量産中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です