正直、ダイエット系サプリなんて胡散臭すぎて試す気にもならなかった私ですが、今回は初めて使ってみることにしました。

理由はいろいろありますが1番の理由は危険な雰囲気を感じたからです。ダイエット系サプリって「楽して痩せれる!」みたいな謳い文句が多いと思うんですよね。好きな物食べて運動もしなくていいとか。

今回使用するリポ6は副作用もあるようで、巷のダイエットサプリのような甘っちょろい感じがないので逆に効果あるんじゃないかとか思ったわけなので紹介したいと思います。

リポ6ブラック超濃縮とは

簡単に言ってしまうと飲むだけで痩せることができる次世代型ファットフォーミュラです。フォーミュラってなんだとか思ってしまいますが、サプリメントなどを指す場合に使われます。ちなみに粉ミルクもフォーミュラに該当します。

ニュートレックスというサプリメントで有名なメーカーが展開している商品で、他にも「マッスルインフュージョン」や「BCAAドライブ・ブラック」など様々なサプリメントを取り扱っています。

リポ6ブラック超濃縮の効果

  • 5種類の最新ファットロス成分マトリックスが体脂肪減少を強力にサポート
  • 脂肪代謝および脂肪酸化を促進する強力な2種類のサイロニン
  • 脂肪酸遊離を最大限に促進する3種類のヨヒンビンフォーム
  • 褐色脂肪組織を活性化する3種類の体熱生成フェニルエチルアミン
  • 体熱(体温)を高めて脂肪の燃焼を促進
  • 成分の体内利用能を最大限に高める完璧なリキッドカプセリングテクノロジー

なるほど。とにかく脂肪を燃焼させる効果があるようです。そりゃそうでしょう、パッケージに「FAT DESTROYER(脂肪の破壊者)」って書いてありますからね。ぜひぜひ破壊してください。

他にも「ONE PILL ONLY」とか「最大限の注意をお払いください」とかも。おー怖い。

リポ6ブラック超濃縮の口コミ

もちろん危険な香りがするサプリメントですから使用したって人の口コミはけっこう見て回りました。正直悪そうな口コミが圧倒的に多かったですね(笑)

  • 眩暈がした
  • 動悸が激しくなった
  • 食欲がなくなった
  • 手が震える

こんな感じの口コミが多く「めっちゃ効果あったよ!」みたいなポジティブな口コミはほとんどありませんした。副作用も人それぞれ違ったものが出るようです。

こんな怖い思いまでして痩せたくない!って人には向いていないサプリメントであることは明らかですね。

ただ中には体脂肪が減ったって人もいたので、まったく効果がないってわけでもなさそうです。

リポ6ブラック超濃縮を使ってみての感想

リポ6ブラック超濃縮を使ってみての感想

どうですか、この毒々しい感じのカプセル。まるでゴ〇〇〇のような変な光沢があります・・・。飲むのを一瞬躊躇う感じですね。

とりあえず使用した初日ですが早速体に変化がありました。

とにかく体が熱くなりました。デスクに座ってるだけなんですがエアコン止めるくらい暑かったですね。脂肪の燃焼が促進されたってことなんでしょうか。

2つ目の変化は頭がクリアになったことでしょうか。カフェインのせいか頭が覚醒状態になってましたね。

それとすごかったのが食欲減退。胃が荒れてしまったのかリポ6の効果なのかわかりませんが、吐き気も相まってなにも食べたくなくなりました

これはある意味痩せれるとは思うけど明らかに不健康になってしまいますね。

それでもリポ6ブラック超濃縮は使い続けてみます

カロリー制限とかトレーニングはもちろん欠かさずやっていきますが、並行してリポ6ブラックも使い続けてみます。

飲んで3日目が終了しましたが特に生活に支障が出るほどの副作用も出てないですし、意外と危なくないんじゃないかとか思っちゃってます。吐き気も2日目からなかったので食事も問題ありませんでした。

ただ飲む時間は注意が必要ですね、まったく寝れなくなってしまいます。

仮にがっつり副作用が出てしまっても全然いいです、使い続けますよ。命を削ってでも痩せることを決心したから飲んでいます。

楽に~とか簡単に~とかそんな甘い話はそうそうありません。

リポ6ブラック超濃縮には副作用というリスクがあるからこそ魅力を感じたわけです。「死ねない薬は薬じゃない」って言葉も聞いたことがあります。そんなニュアンスで私はリポ6ブラックを信用してみます。

経過についてはまたの機会にブログに書いていきますので乞うご期待!

仕事そっちのけで記事を書いた人

趣味:洋画鑑賞、アニメ鑑賞、ゲーム 特技:サッカー、料理 目標:体重30kg減量 日々、仕事とダイエットに奮闘しています。

Comment

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。