▼すべてのカテゴリーを見る

【内側側副靱帯断裂12日目】体組成計で自分の体を見つめ直す

内側側副靱帯 損傷 復帰

出場したフットサル大会で膝を痛めて、病院で右膝内側側副靱帯断裂と診断されてから12日目

膝が痛くてリハビリ以外は全く運動ができない毎日を送っているのですが、ある事に気付きました。

あれ?太った?

最初は気のせいかって思ってたんですけど、確信に変わりつつある・・・

ということで、家にあったスマート体組成計に乗って自分を見つめ直してみました。


体組成計で自分を見つめ直す

多分ね、僕太ったんです。

僕が思う原因はこうです。

〜怪我の前〜

    1. 朝サッカーだから朝ごはんしっかり食べなきゃ!(7時とか)
    2. 朝のサッカー疲れたー。夜はフットサルがあるからお昼しっかり食べなきゃ!(13時くらい)
    3. ちょっと小腹空いたからホットスナックでも食べるか。(17時くらい)
    4. フットサル疲れたー。疲労回復の為にしっかり夜ご飯食べよーっと。(23時過ぎ)

〜怪我してる今〜

  1. 朝ごはんはプロテイン。(11時過ぎ)
  2. お昼食べよ!今日はチキン南蛮とかにしよっかな!(15時とか)
  3. 小腹空くからなんかスナック食べよ。ポテチでもいいっか。(18時過ぎ)
  4. 仕事疲れた。今日はタコスたらふく食べよ(23時過ぎ)

・・・

やべっ!いつも通り好きな物食べまくってる!(驚愕)

アキラ、お前もう27だからな。もうそろそろ体に出てくるから気をつけたほうがいいよ。

まぁ流石にデブにはならないっしょ。(チキン南蛮万歳っす!)

とか言ってた自分ですが、ちょっとこのままではやばいかも?って鏡の前でだらしない体になりつつある自分を見て思いました。(別に今クソ良い体な訳でも無いんだけど)

元々は58kgの体重なのですが、もしかしたら大台の60kgになっているかも知れない・・・

そして僕が棚奥から引っ張り出してきたのは、昔ソフトバンクで間違って契約してただの体重計と化したスマート体組成計

iPad契約したら一緒に契約させられてdfsgvはbjんkm(怒)

本来ならキャリア回線を使用して勝手にデータがスマホに送られるとかいう優れものなのですが、僕2回くらいしか使いませんでした(笑)

でもこれ、BMIとか基礎代謝量とか水分量とか色々測ることができるんですよ。

ってことで恐る恐る体重を測ってみる事に・・・すると・・・

ええぇぇぇええ!?減ってる!

太ってない!安心した!って思ったけど、そうじゃないですよね。

筋肉が落ちてるんだと思います。

一番ダメな傾向です。筋トレ必須。

アキラのデータ

しっかり自分のデータを登録して細かく全部計ってもらいました。

ん〜俺の体じゃない!w

身長164cm/男/27歳

  • 体重:55.2kg
  • 基礎代謝:1260kcal(低めよりの標準)
  • 内臓脂肪レベル:3(低い)
  • 身体年齢:29歳(俺今27歳)
  • 体脂肪率:15%(標準)
  • BMI指数:20.5(標準)
  • 骨レベル:4(低めよりの標準)
  • 骨格筋レベル:4(低めよりの標準)

やばい、全部数値が以前より下がってる。

こんな事になると思って怪我する前の数値は記録していなかったが、全てが右肩下がりになっている!!

というか身体年齢29歳ってやかましいわ。

今回のタンパク質摂取

自分がデブって来てるってことが分かった上でプロテイン摂取(笑)

散歩くらいしか運動は出来ていないのだけど、取らないよりは取った方がいい・・・んだよね?

もう分からなくなってきました。早くグルタミンを・・・

会社にシェーカーを忘れたので、今日は可愛いシェーカーでお送りします。

ピンクのシェーカーにイチゴ味のプロテイン。

ピンクピンクすぎて眩しいです。

完食。

マジでうまいのよこのプロテイン。もはや楽しみ。

今度リハビリの日にプールとかいっていいのか、どういうトレーニングができるか聞く事にします。

デブになるのは嫌だ!

ってか逆に筋肉落とせば数値だけで言えば簡単に体重は落とせるんだね←

〜続く〜

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です