▼すべてのカテゴリーを見る

【クラブW杯開幕】グレミオのルアンのプレーを見れる放送日程

クラブW杯

サッカーファンにとってはたまらない世界大会が今年もやってきましたね、FIFAクラブW杯

今年は、ヨーロッパ王者のレアル・マドリードと南米王者のグレミオ、日本からアジアを制した浦和レッズ、そして本田圭佑の所属する北中米カリブ海王者のパチューカも参戦するとあって色々と見応えのある大会となりそうです。

世界一のクラブチームが決まるこの大会ですが地上波で全試合は放送しないんだとか。

サッカーをこよなく愛する僕としては全試合見たい!なんで放送しないんだよ!と憤慨するのも束の間。

調べたらHuluで全試合見れるみたいだ。

クラブW杯の放送日程と僕が独断と偏見で選んだ注目選手であるグレミオ所属のルアンについてもお伝えしていこうと思います!


FIFAクラブワールドカップとは

クラブワールドカップ(以下クラブW杯)とは国際サッカー連盟(FIFA)主催の世界一のクラブチームを決める世界選手権大会のこと。

6大陸の選手権王者がトーナメントで優勝を争う大会で、2017年はUAEにて開催されます。

元々は南米王者とヨーロッパ王者だけで事実上の世界一を決めていたそうなんですが、他の大陸の躍進などもあって各大陸からの王者を集めて真の世界王者を決めよう!ってなったんだとか。

それが「クラブ世界選手権」となり、2000年から始まりました。

開催地は南米と欧州の間である日本で開催されることとなったんですが、2009年からはUAEで開催され、2年ごとに日本でも開催されるという何とも大人の事情が漂ようクラブW杯(笑)

今まで開催したことがある国は、日本、UAE、モロッコ、そしてクラブ世界選手権に変わって最初の大会でブラジルで開催されています。

大会スポンサーが見つからない問題もあったりするなど色々あったみたいですが、1981年から冠スポンサーを務めていたトヨタ自動車が撤退を発表したので「TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップ」というのが正式な呼び名だったのが、今はアリババが協賛スポンサーになったので「FIFAクラブワールドカップ20xx presented by Alibaba E-Auto」になりました。

今大会出場チーム

やはりどうしても触れておかなければいけないのは昨年世界一に輝いたレアル・マドリードでしょうか。

今シーズンはリーグ戦で不調のチームですが、クリスティアーノ・ロナウドを擁するタレント軍団が今年も力を見せつけるのか。

ある報道ではレアルマドリードの相手は南米王者のグレミオ本田圭佑だとも言われていました。

本田圭佑としても今大会でいまだ健在であることを世に知らしめる大チャンス。来年のロシアW杯に向けてもアピールできるかどうか、パチューカの一員としてどのようなプレーを見せてくれるのかすごく楽しみですね。

そしてJリーグからアジア王者として浦和レッズが参戦しますが、昨年は鹿島アントラーズが決勝まで勝ち進み世界一まであと少しという所まで行きました。

今年もそんなワクワクする試合をして欲しいですね。

試合日程・放送予定

クラブW杯

12月6日(開幕戦)

プレーオフ【M1】

アルジャジーラ(開催国王者)○1 vs 0●オークランド・シティ(オセアニア王者)

放送:BS日テレ 25:30 – 28:00

12月9日

準々決勝【M2】

パチューカ(北中米カリブ王者) vs ウィダード・カサブランカ(アフリカ王者)

放送:BS日テレ 21:30 – 24:00

準々決勝【M3】

【M1】勝者 vs 浦和レッズ(アジア王者)

放送:日本テレビ地上波(関東ローカル)25:11 – 27:30 / BS日テレ25:00 – 27:30

12月12日

5位決定戦【M4】

【M2】敗者 vs 【M3】敗者

放送:BS日テレ 22:50 – 25:00

準決勝【M5】

グレミオ(南米王者)vs 【M2】勝者

放送:日本テレビ地上波 25:39 – 28:00

12月13日

準決勝【M6】

【M3】勝者 vs レアル・マドリード(ヨーロッパ王者)

放送:日本テレビ地上波 25:39 – 28:00

12月16日

3位決定戦【M7】

【M5】敗者 vs 【M6】敗者

放送:日本テレビ地上波 22:54 – 25:25

決勝【M8】

【M5】勝者 vs 【M6】勝者

放送:日本テレビ地上波 25:35 – 28:00

今大会の注目チームと注目選手

「今大会の注目チーム」なんて大きな見出しをつけてしまって後悔している真っ只中ですが、あえて注目チームをあげるとするならば僕はグレミオに注目したいと思います。

レアル・マドリードが強くてメンバーが豪華だ、なんてことはもう分かり切ってんすよ←

グレミオは22年ぶりに南米王者に返り咲いた名門で、あのロナウジーニョも所属したことのあるチーム!

攻守のバランスがすごく良いチームでブラジルのクラブチームにしてはすごく組織力があるチーム。

戦術理解度が高い選手が多くて、南米特有のテクニックだけで勝負をするチームでは無いのが強みかなと思いますね。

そしてその中でも今大会僕がグレミオに注目するキープレイヤーとして、フォワードのルアンという選手が活躍する予感がプンプンしてます。

FW#7 ルアン

ルアンのプレースタイルを言うならスピードとブラジル人らしいテクニックを兼ね備えた万能型のアタッカー。

この選手は無駄なプレーが少なくて、球離れもいいので連携から点を取れる選手。

ブラジルのロナウドのようにスピードで相手を置き去りにするか、ドリブルを仕掛けても抜ききらずに半歩ずらした状態でシュートやパスを選択できるタイプの選手です。

2016年のオリンピックでは、ネイマールと共に金メダル獲得に貢献した選手で、6試合に出場し3ゴール3アシストを記録しました。

正直オリンピックの時に「ネイマールもすごいけど、こいつうますぎだろ」ってルアンのプレーに感銘を受けたのを覚えています。

欧州の強豪リバプールも2016年に獲得に乗り出しましたがグレミオで南米を制したいとの思いでグレミオ残留を決断し、見事に南米王者になりました。

あぁんなんかカッコイイ!

ネイマールがクラブW杯後にバルセロナへ移籍したように、おそらく来シーズンは欧州に移籍するのではないかなと僕は踏んでいます(笑)

基本情報

本名:ルアン・ギリェルメ・デ・ジェズス・ヴィエイラ (Luan Guilherme de Jesus Vieira)

生年月日:1993/3/27(24歳)

身長/体重:169cm/65kg

背番号:7

ポジション:FW

所属:グレミオ

利き足:右足

MF#29 アルトゥール

残念ながらコパリベルタドーレス杯の決勝で負傷交代をしてしまい、今回のクラブW杯には出場できないと言われていますがアルトゥールと言う選手を紹介します。

アルトゥールは「ブラジルのイニエスタ」とも言われるまでになった司令塔でポジションは守備的MFから攻撃的MFまでこなせる選手。

出だしの早い守備とボールを奪った後の攻守の切り替えが素晴らしい選手です。

ブラジル代表チッチ監督が絶賛するプレイヤーということで代表にも初選出された逸材で、現在はバルセロナへ移籍するのではないかとの噂です。

今回のクラブW杯では彼のプレーを見ることができないのは残念ですけど、今後この選手の名前を覚えておいて損は無いと思いますよ!

基本情報

本名:アルトゥール・エンリケ・ラモス・デ・オリベイラ・メル(Arthur Henrique Ramos de Oliveira Mel)

生年月日:1996/8/12(24歳)

身長/体重:172cm/67kg

背番号:29

ポジション:MF

所属:グレミオ

利き足:右足

全試合がHuluで見れる!

サッカーファンにとっては、「いやいや開幕戦とかも全部地上波でやれや!!」って思いますよね。

分かります。まぁ、これも大人の事情があるのでしょう。

でもそんなハイレベルな戦いを1分1秒逃したくないあなたに僕から朗報だ。

全試合の国際映像をHuluが放映してくれるみたいです!

しかもお試しで14日間無料で見れちゃうので大会(10日間)は全試合見れちゃうってわけだ。

え、僕ですか?

クラブW杯

加入しました←

こんなこと言ってたらHuluに怒られそうだけど、無料期間の間に退会してしまえば利用料金は一切かからないので僕はクラブW杯が終わったら退会する予定です(笑)

サッカーファンだったらこれくらいは普通でしょw

国際映像とのことなので実況や解説は無いですが、歓声や臨場感などを味わえるのでまぁイイでしょう。

サッカーファンなら世界一のクラブ誕生の瞬間を見逃すな!!

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です