▼すべてのカテゴリーを見る

素人が人の髪を切ってみたらえらいことになった

人の髪 切る

こう見えて几帳面かつ器用という意外な一面を持ち合わせているAkiraです。

突然ですが、みなさんは人の髪をカットしてあげたことはありますか?

僕は正直人の髪の毛なんて触りたくもないタイプです。

「髪切って!」とかいう奴ははっきり言ってさっさとサロンに行けよバーカ!って話なんですが、今回はどうしても人の髪の毛を切らなければならなくなったんですよ。

人の髪を切らなきゃいけなくなった経緯

そもそもなんで人の髪を切らなければいけなくなったかを説明しますね。

まずは弊社メンバーが書いたこの記事が発端です。>>記事はこちら

簡単にいうと、ぽん太郎が7ヶ月間で30kgのダイエットを開始しますって話です。

成功したらメリットが色々あるようですが、失敗した場合が明記されていませんね。

しかし、残り3週間!ってところでさりげなく罰ゲームが明記されています。>>記事はこちら

61.5kgを達成しないと髪型が武士になります。

でも武士の髪型って…

人の髪 武士

こんな感じでしょ?(近藤勇イメージ笑)

ほとんど髪の毛無いやないか!

弊社がよくお世話になっている美容師楠本真澄(Masumi Kusumoto Official Site)も武士スタイルは初めてのようで勉強はしてくれていたみたいです。

そして、約束の期日に見事目標達成に失敗したので罰ゲームが決まりました。

本人はどこかもう覚悟が決まっていたようでしたね。

とは言っても、ぽん太郎はなんだかんだ言ってもアラフォーです。

僕の内心は「いや自業自得ちゃうん?」って思っていましたし、8年も先輩だし心に秘めておきますが、しばらく親に会えなくなるなんてことも言い出していました。

そこで、半田社長がこんなことを言い出したのです。

真澄が半分切って、もう半分は俺らで切ろうぜ。

・・・

abe-icon

うん、人の髪の毛をなんだと思っているのか。笑

まぁいいや俺の髪の毛じゃないし←

まずはカウンセリング

みなさんはサロンに行った時に、どんな髪型にしたいか、どんな色にしたいか、担当美容師に伝えますよね。

それ、やりましょう。

カウンセリングは、ぽん太郎の希望を聞いて、カタログで大体のイメージを設定します。

早速美容師楠本真澄がヘアカタログを持って来ているらしいのでそれを元にカウンセリングしていきましょう。

人の髪 切る

うん、そうそうそうそうこれを元にね、お気に入りのヘアスタイルを作っていきましょうね。

ってばぁかたれぃぃぃぃぃ!!

「部屋カタログ」なんだよこれは!!!(合流前に思いついてコンビニで探して買って来たとか内緒の話)

なーんてね、いつもの楠本真澄の小ボケも挟みながらね…(笑)

ぽん太郎の希望ヘアスタイルは「ミディアム 前髪有り」。

ちなみに現在のぽん太郎の髪の長さはこんな感じ。

人の髪 切る

正面

人の髪 切る

人の髪 切る

後ろ

人の髪 切る

クッソなげぇ!w

こんな暑い季節の中、武士にされるために一切髪を切らずに伸ばし続けた結果、見事女子みたいになってしまっています。

こっからミディアムまでバッサリ行くとしますか。

まぁ逆に切りやすいんじゃね?ザクザクいけば良いんでしょ?

みたいに思いながら早速切る準備に取り掛かります。

施術開始

さてシャンプーをぽん太郎自身でしてきてもらって長い髪を切る準備はできました。

今回の「断髪式」は、ニコニコ生放送でも配信するという事で全国にその模様が。

(株式会社PLANは雑談を生配信していますので興味がある方はこちらより遊びに来てね)

リスナーの皆さんもこの日を待ちわびていました。

正直に言いますが、社長と僕は色々なことに対してセンスがいい方です。

人の髪をそれなりにセンスよく切るとかぶっちゃけできると思ってます。

楠本真澄がカリスマ美容師だかなんだか知らないですけどね。

ルール

ぽん太郎の髪左半分を美容師楠本真澄が切る。

右半分を半田とAkiraが切る。

おふざけは無しで真剣に切る。

それだけはダメ!って時は楠本真澄が止めてくれる。

ぽん太郎はどんな髪型になっても文句を言わない。

楠本真澄のターン

まぁまずはお手本とやらを見ましょうよ。

美容師楠本真澄はいかにも美容師!って感じの手慣れた手つきでクロスをかけ、腰にポーチみたいなのをつけて施術していきます。

ちなみにこちらが自慢のマイハサミ。噂によるとめちゃくちゃ高いんだとか。

人の髪 切る人の髪 切る

なるほど、すごく切れ味が良さそうだ(笑)

人の髪 切る

カメラに向かってこれからどのようにして切っていくか解説をしながら施術してくれています。

本人によると半分だけ切るのは初体験とのこと。そりゃそうか(笑)

これー…二人は切れないな。えげつない!

理由を聞くと、スタイルチェンジが大胆なのでカットの理論を分かってないと難しいんだとか。

怖いよ〜(泣)

人の髪 切る

その後順調にカットをしていく楠本真澄。

大体15分〜20分くらいすると完成しました。さすがに早い。

人の髪 切る

10cm以上短くなったぽん太郎の左半分(笑)

う〜ん。まぁ、まぁ、出来るっしょ。

半田・Akiraのターン

さて、やりますかそろそろ。

まずは私から手を加えようと思います。

さすがに楠本真澄のハサミを使うのは恐れ多いので今回はこのハサミで施術します。

人の髪 切る

学生の頃に持っていた、使っていたって人も多いのではないでしょうか。(ドンキで買ってきました←)

早速、ハサミとクシを手に取るAkira。

まずはクシで…

Akiraぁぁぁぁぁぁぁぁぁんん!!!!(大爆笑)

もう指摘が入りましたwww

左手にクシ、右手にハサミを持っていたのが有り得ないようです(笑)

クシもハサミも利き手で持ってカットする。これ基本です。

人の髪 切る

そしてカットする時はハサミを引きながら切ると良いみたいです。

このようなことを楠本真澄がアドバイスしてくれながらカットしていきます。

でも僕は大きな壁にぶち当たりました。

それは、さりげなく美容師がやっているクシで髪の毛を引き出す動作。

全っ然出来ない!!(笑)

少し心が折れたところで社長に交代。

普段から髪に対してそれなりにこだわるだけあってちょろっとネットで勉強した知識をさらけ出していました。

楠本真澄のターンの時から真剣に見ていて少し自信がありそう。

人の髪 切る

なんかすごく様になっています。なんならこんな美容師いるよね、くらい思ってしまいそう。

左手はエアーで髪の毛を持っているのでしょう。

abe-icon

なんかヘルメットみたいになってない?大丈夫なの?

やっぱりクシで髪の毛を引き出すのがうまくいかず、楠本真澄に「下手くそ!!」って言われてしまう始末。

ちなみに髪をカットする際は、*ガイドに沿って切っていくみたいなんですがコツを掴んだと思って調子よく切っていきます。

*ガイドとは、切り進めていく上で基準となる、カットラインの道標のようなもの。ガイドに合わせて切っていったり、ガイドより短く切ったり、長く切ったり、角度を変えたりすることによって、デザインが創られていく。

ここも切れちゃうわけでしょ?あ、ここも切れちゃう。。

あ、半さん。そこ切っちゃダメですね。

もはや何をどうやってどこを切ればいいのか全く分からなくなる社長とAkira(笑)

そしておそらく怖いのか分からないけど全く喋らないぽん太郎。

二人で襟足をカットし始めてすでに1時間以上経過しています。

あかん。このペースで行くと朝になる。

交代してAkiraが切り始めます。今度は、襟足以外の髪の毛を切っていきます。

人の髪 切る

写真を見てもわかると思いますが、比べて見て明らかに長い部分を切っていきます。

いや、なんでそんな上を切っちゃうんだよ!

楠本真澄曰く、初めてやる人とかに多いのがビビってギリギリを切れないみたいなことを言っていました。

び、び、ビビってなんかないんだからね。ただ、慎重なだけなんだから!

どう?そろそろすきバサミでやっていく?

そうですね、えーっと今ざっくり全体触ったんですけど、絶望するくらいまだまだです。

akira-icon

ちっくしょうこのやろう!!笑

まだまだすきバサミの段階までいっていない事を告げられた僕らは何でまだまだなのか分からないままどんどん切っていきます。

真澄、どう?結構切ったけど。

ふむふむなるほど、横切りすぎてるなこれ。

もう何をやってもwwwww

大体そうですね…僕らが切り始めて2時間は経過してます←

もう真澄ダッシュを使おう。

すると、

人の髪 切る

2分で終わりました(笑)

やっとすきバサミの工程に入れたので適当にザクザクしていきます。

abe-icon

痛い痛い!痛いよ〜!!

笑う一同www

そこで楠本真澄のご好意で美容師のハサミを1回だけ持たせてもらうことに。

・・・!?!?

な、なんだこれは!!!

もうね、これを伝えるのはマジで難しいんですけど、めっちゃストーン!って切れるんですよ!笑

もう大興奮です正直。

さっきまで、ジョキジョキって切ってたのがシャキシャキ…いや違うな…スッスッ!みたいな感じ!

社長はちなみに開いた口がふさがっていませんでした。

うわっ…ふわぁぁぁぁぁぁ!やぁぁぁぁべぇ!

仕上がり

僕と社長が2時間以上ぽん太郎の髪で遊んでいる間に、楠本真澄はずっとぽん太郎を励まし続けていました。

あべさん大丈夫ですからね、僕がちゃんと見てますから。

今切らせてますけどどうでも良い所切ってるんで気にしないでくださいね。

よくじっと座ってられたなってのが正直な感想ですけどついに!完成しました!!!

人の髪 切る

じゃーーーーーーん!!!

どうですか!?

髪がスッキリしてご満悦のぽん太郎です。

人の髪 切る

楠本真澄が切った左サイド

人の髪 切る

後ろ(左:楠本真澄、右:社長・Akira)

人の髪 切る

社長・Akiraが切った右サイド

ちなみに楠本真澄が最後に少し手直しをしてくれています。

なぜかって、もうほんとにメンタルが持たないというか体力が持たないというか。笑

美容師って毎日こんなことやってんのかって本当に思いました。

人の髪 切る

見てくださいよ、めちゃくちゃ切ったった(笑)

この後の掃除も大変でしたが無事ぽん太郎の断髪式を終えることができました。

いやぁ…ダイエットに失敗したから罰ゲームとして僕らが髪を切るってことだったんですけど、むしろ罰ゲームは長時間じっと座ってるってだけで髪型はなんの不満もないのではないでしょうか。

放送を聞いていたリスナーからも好評でしたからね。

いや、美容師楠本真澄がいたから無事に終わっただけで、いなかったら今頃坊主になってるんじゃないでしょうか(笑)

つまり今回、改めて美容師ってすごいよねって思いました。

あんな複雑な作業をペラペラ喋りながらやっちゃうんでしょ?

楠本真澄に関してはバカみたいに小ボケしながら髪切ってるんでしょ?

僕はもう人の髪の毛を切るなんてことは今度一切ないと思います。引退します←

人の髪の毛を切るのは簡単ではありません。本当に難しいと痛感しました。

ちゃんとしたヘアスタイルにしたいなら、ちゃんと美容師に切ってもらいましょう。

あ、楠本真澄も常時予約受付してますので是非(笑)

>>小ボケされたい人はこちらから予約どうぞ。

Adios!

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です