▼すべてのカテゴリーを見る

アキラでも決めれる!プロがやらかした最悪のシュートミス集

シュートミス top10

サッカー好きの友人たちとバーでサッカー観戦をすることほど楽しいことはないですよね。

でも、バーで日本代表とかのサッカーを観戦していて、「そんなのも決めれねーのかよ!」みたいなヤジを言う人に対して一つ思うことがあります。

じゃぁお前できんのかと。

普段からサッカーをやっている僕は、プロの凄さを知っています。

ヤジを飛ばされるようなシーンは一見簡単そうに見えるだけで、やってる人からしたら結構難しい技術が必要な場面だったりするんですよね。

しかしですね、いくら何でもそれはないだろう!って流石の僕もヤジを飛ばしたくなるシーンもあります。

そんな時に僕は決まってこう言うんです。

俺でも決めれるわぃ

ということで、さすがにアキラでも決めれる最悪のシュートミスを集めてみました。


最悪のシュートミスTOP10

日本のサッカーファンがシュートミスとしてパッと頭に浮かぶのが2006年ドイツW杯で柳沢敦がやらかしたシュートミスではないでしょうか。

QBK(急にボールが来たから)というフレーズで一躍話題になったシュートミスです。

僕から説明するよりもとりあえず見てください。

いくらボールのない所での動きが秀でていても、これを決めれなければそりゃ3年間在籍したセリエA(イタリア)で1点も決めれませんよ。

今年開催される2018年ロシアW杯ではこんなミスをする選手は日本代表にはいないと思いますけどね。

おったwww

香川真司君、いくら君が若い時から欧州で評価されていたとしてもね、キーパーにパスするゲームをしていたら一生日本は勝てないんだよ。

とはいっても日本レベルでミスをしていてもしょうがないので、世界レベルのシュートミスを見てみましょうか。

第10位:若かりし頃のロナウジーニョ

世界中のサッカーファンを虜にしたマジシャンこと元ブラジル代表のロナウジーニョ

引退を表明したばかりだけど今でも華麗なテクニックは健在でした。

そんなロナウジーニョでも空振りってしてたんですね。

へい、ロニー、それ、俺でも決めれるぞ?

第9位:ヤクブ・ブワシュチコフスキ(現ヴォルフスブルク)

日本代表で現在ドルトムントに所属している香川真司の元同僚であるヤクブ・ブワシュチコフスキ

現在は、移籍してしまいましたがサイドを駆け上がる姿は印象的でした。

今ではポーランド代表でキャプテンマークを巻くこの選手ですが、さすがにこれはまずいんじゃないですかね?

ヤクブ君、これは外しちゃダメだよぉ〜

第8位:アリ・サミ・ヤキール(現ASOシュレフ所属)

アルジェリア出身の33歳アリ・サミ・ヤキール

詳しいことは知りませんが、一つわかったことがあります。

こいつ地面のせいにしてる!

しかも、なんか開き直るタイプの人間です。

地面のせいにするやつまじでダサいからな!!

第7位:ディエゴ・フォルラン

フォルランよ、君、2010年南アフリカW杯のMVP(FIFAゴールデンボール賞)だよね?

左足、おもちゃなんじゃないの?

セレッソ大阪に移籍して日本を沸かせたかもしれないけど・・・

僕でも決めれるよ?

第6位:フェルナンド・トーレス(現アトレティコマドリー所属)

貴公子と呼ばれるほど端正なルックスで人気があって、神の子と評されていたフェルナンドトーレス。

サッカーファンならウイイレで使いたくなるくらい能力の高い選手ですよね。

いやでもねぇ?いくらかっこよくても左足おもちゃじゃね?(笑)

これ決めれる俺の方がイケメンだわ←

第5位:Ilija Sivonjic(読み方不明)

ユーゴスラビア代表の選手ですが、サッカーファンであればみたことがあるのではないでしょうか?

名前もどんな選手かも知らないですが、この動画は速報で回ってきましたよ(笑)

フォワードの選手です。

ナイスディフェンス!俺なら決めるけどね!!

第4位:4部リーグの選手

正直1位にしてやってもいいくらいのミスなのですが、4部リーグの選手なので第4位にします。

こいつサッカーでお金もらってんすよ←嫌味

海外の人特有の「どうせなら相手を馬鹿にしたプレーで決めてやろう」みたいな余計なこと考えたんですかね。

小学生じゃないんだから(笑)

こいつが4部にいる理由がわかりますね←

第3位:エディン・ジェコ(現ASローマ所属)

ボスニアヘルツェゴビナ代表で最多得点記録保持者でもあるエディン・ジェコ

パスもできてシュートも決めれて、簡単には倒れてファールをアピールしないすごくフェアな選手。

ジェコ君、君がいくら欧州5大リーグのうち3つのリーグで50得点をあげた史上初の選手だとしても、これを決めれないって事は一瞬でも・・・

僕より下手くそですからね?

第2位:クリスティアーノ・ロナウド(現レアル・マドリード所属)

引退したら必ず伝説になるストライカー、クリスティアーノ・ロナウド

彼については僕から語る必要はないですね。

そんな彼が前所属のマンチェスターUにいた頃に犯した下手くそなプレーです←

この試合は僕もみていました。ロナウドはこの試合で相手を翻弄しまくっていました。

正直、このプレーがなければ完璧でした。

ロナウド、教えてやるよ。

シュートってのはな、枠の中に入れるんだよ。

第1位:ファハド・ハルファン

2010年広州アジア大会のカタール対ウズベキスタンの試合で起きた珍プレー動画です。

僕も最初にこの動画を見た時は誰かが作った動画だと思いましたよ。

外したのはカタール代表のファハド・ハルファン

当時18歳の彼は若くして代表に選ばれた逸材だったそうです。

ファハド君、右足でシュートを打つって分かるかな?

このシュートミスの後に決勝点を決められて敗退したという僕だったらサッカーやめたくなるようなやらかしミスでした。

失敗は誰にでもある

いくらサッカーでお金を稼いでいるからって、クリロナやロナウジーニョやメッシのようなスーパースターだって人間はなのですね。

これからは、僕の方がサッカーがうまい瞬間があると思いこみながらサッカーの練習に励もうと思います(笑)

練習やプレーがうまくいかなくて凹んでいる暇があるんだったらさっさと練習しなさい!(笑)

最後におまけ・・・

仲良くせぇや!!!!(笑)

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です