▼すべてのカテゴリーを見る

2018年3月にリリースされるであろうサッカースパイクまとめ

3月リリース予定 サッカースパイク

2018年の2月もあっという間に終わってしまいますが、サッカースパイクはどんどん新作が登場します。

ちょっと油断していると、いつの間にか新作が出ていたり、新しいカラーウェイが出ていたりしますよね。

みなさんの周りの友達があなたより先に新作のスパイクを履いてたらどうしますか?

悔しくないですか?←

って事で、サッカースパイク好きのあなたが周りに出遅れてしまわないように僕が3月にリリースされると言われているサッカースパイクをまとめてみましたので目星をつけてみてください。


3月リリース予定の新作スパイク

早速3月にリリースされる予定のサッカースパイクを紹介していきます。

2018年3月はアディダスが6作、ナイキが1作、プーマが1作、ニューバランスが1足のリリース予定となっています。

2月はナイキが12作もリリースしたのでそれに追いかける形でアディダスが多めのリリース予定ですね。

adidas Copa 18.1 (core Black/utility black)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

今現在、アディダスが展開しているコパシリーズは2色(黒赤・白黒)ですが、ここでもう1つ「ナイトクローラー」エディションとしてカラーウェイを追加するようです。

上の写真にもあるように、コパ18.1の新色は黒&黒!

これから他のシリーズも紹介していきますが、アディダスは黒をベースとしたデザインを3月は多く展開していくようですね。

このシリーズは3月上旬に小売価格USD200(EUR 200, GBO170)で販売される予定だそうです。

コパ18.1の主な特徴

  • 最高級のカンガルレザーを前足部に使用
  • 快適さを実現するフォームヒールパッド
  • 快適な履き心地を実現する“Ortholite”ソックライナー
  • インナーコンプレッションソックス構造によるサポート力
  • 折り返しシュータンによるフィット感を実現
  • 内蔵されたエックスレイバンプケージによりボールの滑りを軽減
  • sprintflame構造のアウトソールにより軽量性と安定性のバランスを実現

adidas Copa Gloro 17.2 (Core Black/Anthracite)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

アディダスのコパシリーズとグローロシリーズが融合したモデルです。

現在は7つのカラーウェイが展開されていますが、そこに新たにもう1色追加されます。

そんなアディダスコパグローロ17.2の新色は黒&チャコールグレー(アントラシート)だそうです。

このシリーズは3月上旬に販売開始予定で、小売販売価格はUSD110(EUR95, GBP85)で販売されそうです。

しかし!

残念ながらこのモデルは海外限定なので日本での発売はありません(笑)

最近のスパイクにしては比較的安い方なので、欲しい人は海外で購入するのもアリかも!?

コパグローロ17.2の特徴

  • アッパーにカーフレザーを使用。
  • 折り返しタイプのシュータンとゴムバンド。
  • 柔軟性を兼ね備えたコンフォートフレームアウトソールを使用。
  • バランスよく丸型スタッドを配置

adidas Nemeziz 17+ 360Agility(Core Black/core black/ Hi-Res Green)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

現在6色のカラーウェイを展開しているネメシス17+ 360アジリティ。

そこにもうまた新色が加わります。

ネメシス17+ 360 アジリティの新色はコアブラック・コアブラック・グリーンです。

画像を見てもどこがグリーンなのかって感じなのですが、グリーンになっているのはソックライナー、つまりシューズの中がグリーンになるようです。

なので見た目は現在販売されている全てコアブラックのシリーズとそんなに変わらない印象です。

こちらも3月上旬にリリース予定で小売販売価格はUSD225(GBP220, EUR250)

ネメシス17+ 360アジリティの特徴

  • アジリティニット2.0により柔軟性・軽量性・安定性を実現。
  • テーピングから発想を得た360アジリティバンデージシステムのTORSIONテープが足全体をサポート。
  • 360TORSIONテープが足の側面と中足部をサポート。
  • デュアルロック構造により足首をしっかりと固定。
  • 超軽量のTORSIONフレームにより蹴り出しをサポート。

adidas Predator 18.1 (Black/Real Coral)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

ボールコントロールを追求しているプレデターシリーズ。

現在は2色のカラーウェイが展開されているプレデター18.1シリーズに新たに新色が加わりそうです。

その新色はブラック&コーラル(赤橙色:ベニサンゴの色)になりそうです。

外見は黒ですが、シューズの中が鮮やかなコーラルカラーとなっています。

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

3月中には発売される予定で、小売販売価格はEUR220(200GBP)となっています。

プレデター18.1の特徴

  • プライムニットアッパーが足全体をフィット。
  • アディダスのプライムニットによる伸縮性のある履き口
  • コントロールスキンのアッパーにより足に吸い付くコントロールを可能に。
  • ぴったりフィットする成形ヒールパーツ

adidas predator 18+ (Core Black/Core Black/Real Coral)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

プレデター18.1と同じくボールコントールを究極に追求したスパイク。

プレデター18.1シリーズの限定プレミアムモデルであるプレデター18+シリーズ。

現在は3色のカラーウェイが展開されていますが、そこにもう1色加わるようです。

プレデター18+の新色はコアブラック&コアブラック&コーラル(赤橙色)。

コーラルはシューズの内側に鮮やかに配置されています。

プレデター18+の特徴

  • プライムニットアッパーが足全体をフィット。
  • アディダスのプライムニットによる伸縮性のある履き口
  • コントロールスキンのアッパーにより足に吸い付くコントロールを可能に。
  • ぴったりフィットする成形ヒールパーツ
  • Boostフォームによりクッション性と反発性を両立

adidas X 17+ Purespeed (Core Black/Utility Black/Core Black)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

スピードを究極に追求したスパイクであるのがこのエックス17+ピュアスピード

現在は7色のカラーウェイが展開されていますが、もう1色追加されるようです。

実はすでに全てコアブラックカラーのモデルが販売されていますが、今回の新色はコアブラック&ユーティリティブラック&コアブラックのようです。

ユーティリティブラックとはなんぞや?って感じなのですが、ヒールカウンター付近には移植されているのことを言うんだとか。

僕も初めて聞きました。(笑)

つまりは真っ黒ではないけど、ほぼ黒って感じですね。

これも3月上旬にはリリース予定で、小売販売価格はUSD200(EUR220, GBP180)にて販売されるようです。

エックス17+ピュアスピードの特徴

  • techfitコンプレッションアッパーにより足の形状にぴったりフィット
  • NSG突起(ノンストップグリップ)がアッパーに施されているのでオールコンディションでのボールコントロールを可能に
  • 軽量かつ頑丈なスプリントフレームの搭載により爆発的なスピードを実現
  • レースレスのピュアカットソックス
  • Xヒールライニングが足を固定し、急激な切り返しをサポート

Puma Future 18.1 Netfit Texture (White/ Black/Red)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

コンセプトに「次世代のサッカーシューズ」を置いているプーマのFUTUREシリーズ。

現在は1色(イエロー&レッド&ブラック)のみの展開ですがついに新色が出ます。

それが上の写真のホワイト&ブラック&レッドの新しいカラーウェイです。

このスパイクの特徴としては、アッパー全体に配置されているネット。

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

ネットが靴ひも穴の役割を果たすので、シューレースを自由に通すことができるのが特徴です。

しかしこの新色のデザインは2010年の後期にリリースされたナイキのマーキュリアルSuperfly CR7 サファリに似ているのではとも言われてもいます。

↑マーキュリアルSuperfly CR7サファリ

プーマ Future 18.1 Netfit Textureの特徴

  • evoKNIT(エヴォニット)により足首全体を包み込むのでフィット感が向上。
  • シューレースを自在にカスタマイズすることでフィット感を調整できるNETFIT(ネットフィット)搭載
  • 丸型とブレード型スタッドを組み合わせたPebax(軽量かつ丈夫で柔軟性もある)のアウトソール

Nike Mercurial Superfly VI Elite CR7 (Clear Jade / Metallic Vivid Gold / Black)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

ナイキのアイコン的プレイヤーといえばクリスティアーノ・ロナウド

そんなクリロナのナショナルチームであるポルトガルをイメージして作られたスパイクがリリースされるようです。

スパイクのベースとしてはNIKEマーキュリアルSuperfly 6 CR7

コンセプトは「ポルトガルのプライド」です。かっこいいですね。

今回リリースされるであろうスパイクの新色はジェイド&メタリックビビッドゴールド&ブラックで、ポルトガルが2016年にEUROで優勝した時のユニフォームをイメージして作られたカラーウェイのようです。

New Balance Tekela (First High-Cut New Balance Knit Boot)

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

ナイキ、アディダス、プーマ、ミズノなどのブランドがメインだったサッカーのスパイク界に急に現れたブランドがニューバランス

スニーカーだけかと思っていたので目を疑いましたが、プロサッカー選手も着用するなど高評価の様子。

そんなニューバランスは今までフューロンビザロの2シリーズで展開をしていました。

ところがこの3月に新しいシリーズ?が展開されると見られています。

その名も”New Balance Tekela“。

ニューバランスで初めての「ニットを使用したハイカットスパイク」です。

イメージとしてはアディダスのモデルに似ている気もします。

3月リリース予定 サッカースパイク

画像引用元:http://www.footyheadlines.com/

上の写真でもわかるように脚の外側にはロゴマークである「N」があり、内側には「New Balance」という文字が施されています。

注目のカラーウェイはターコイズブルーがメインで鮮やかな赤色が履き口の部分に配色されています。

また新しく“kinetic stitch”と呼ばれるテクノロジーをアッパーに施したことによりボールグリップの向上が見込めるとのこと。

小売販売価格はEUR250で販売されるのではないかとのことです。

新しいシリーズは常にサッカー好きをワクワクさせてくれますね。

New Balance Tekelaの特徴

  • コントロールとフィット感を追求して作られたモデル
  • 履き口は合成ゴムのハイカット
  • 人工皮のアッパー
  • “kinetic Stitch”テクノロジーによりボールコントロールとグリップ力の向上
面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です