▼すべてのカテゴリーを見る

僕が日常生活で行ってる乱数調整まとめ

日々の生活をより良いものにするため、私たち人間は「人生」というゲームの中で様々な「乱数調整」を行っています。

今回は、僕が日頃行っている乱数調整をご紹介しますので、日常生活を今よりも良いものにしたいと思っている方は是非参考にしていただければと思います。


乱数調整って何?

乱数調整というのは、簡単に説明すると「ゲーム内の法則を利用して自分に都合の良いデータを手に入れる事」を指します。

例えば、ゲーム内でランダムに現れる敵キャラ(はぐれメタルとか)が、何故ランダムに出現するのかというと、時間経過やコントローラーの操作と連動して数値が変化し、その数値が合致したときに特定のモンスターが出現するようになっており、それがランダム性を生み出しているのです。

つまり、そのランダム性(乱数)を調整し、特定の状況を再現する事で遭遇率を高めるというのが乱数調整なのである。

僕がやってる乱数調整

この乱数調整というのは、日常生活でも非常に役立ちます。

僕たちがプレイする「人生」という名前のゲームでも、ゲーム内の法則を利用する事で自分にとって都合の良いデータ(報酬)を得るという事は、もちろん可能なのである。

というわけで、ここでは大技林広技苑にも載っていない、金田一技彦もまだ知りえていないであろう神ゲー「人生」を攻略するためのウル技を、当ブログ読者の皆様だけにご紹介したいと思います。

服屋で広げたTシャツはちゃんと畳む

服屋で広げたTシャツはちゃんと畳む

これをするだけで、裾から糸がほつれていたり、タグが逆さまになっていたり、タグガンのピンが中綿の中に貼ってしまっているなどのB品を売りつけられる可能性が劇的に減少します。

反対に、デニムへのこだわりを店員さんに語ってしまったり、Tシャツのグラフィックデザインがどこのオマージュだとか講釈を垂れれば、悪い意味での乱数調整となってしまいB品を売りつけられる可能性が増加します。

まあ、アイテムのフルコンプを目指す人の場合、むしろ採取的にはB品の収集が困難で詰んでしまう可能性もあるため、この乱数調整は覚えておいて損はないでしょう。

ケンタッキーで店員さんに愛想よくする

ケンタッキーで店員さんに愛想よくする

幼い頃、クリスマス会や誕生日会のメインディッシュとしてケンタッキーのバーレルが運ばれてこようものなら、どこの部位を手に入れるかという争奪戦が勃発し、場合によってはリアルファイトも辞さない覚悟でした。

しかし大人になってケンタッキーに行くと、バーレルで注文する事はかなり減ります。まあ1〜2人でチキンを10本も食べる事はできませんからね。

しかし、注文してキールがくるかサイがくるか、はたまたドラムがくるのかというのは完全にランダムですから、最高に美味しい「サイ」を手に入れるには乱数調整が必要です。

まず、ケンタッッキーの自動ドアが開いたら一礼して入場しましょう。

カウンターの列に並び始めたら、後から来たお客さん2組以上に順番を譲ります。もちろんこの時点で、自分が注文する商品の金額を計算し、お釣りが出ないように準備しましょう。

自分の番が回って来たら、レジのスタッフに一礼し、名刺を渡して自己紹介してから注文へ映ります。終始笑顔を絶やさない事も、自分好みの部位を引き当てる為に必要な調整ですので忘れずに。

合コンでは積極的に取り分けたり気を配る

合コンでは積極的に取り分けたり気を配る

もう一度確認しておきますが、乱数調整というのは「ゲーム内の法則を利用して自分に都合の良いデータを手に入れる事」を指します。

つまり、大金をチラつかせたり、容姿を最大限に活用したり、胸筋をピクつかせたりする事でも、自分にとって都合の良い結果に導く事は可能ですが、これは「持たざる者」にとって修羅の道です。

そこで、僕が合コンで行っている乱数調整を極秘に紹介します。

  • 女性に話を振る
  • 相手の目を見て話す
  • 料理を取り分ける
  • オーダーに気を配る
  • 優しく接する
  • 感謝のリアクションをする
  • お会計はスマートに

これだけ乱数を調整すれば、ほぼ間違いなく自分にとって都合の良いデータを手に入れることが可能になります。

人生というゲームに置いて、プレーヤーの性別が男性になってしまった人は、どうしても女性の存在は無視できないと思いますので、上手に乱数を調節して快適なゲーム進行をしたいものです。

風俗に行く前には爪を切ったり髭を剃る

風俗に行く前には爪を切ったり髭を剃る

これは、普段僕が行っているのではなく、そういう時が来たら行おうと思っている「先輩たちに聞いた乱数調整」の方法です。(という前置きをしておかないと奥さんに怒られる)

弊社「株式会社PLAN」は、身だしなみに対して強いこだわりをもつ人が多く、僕を含め社長や同僚全員が髪型やヒゲ、爪の長さに到るまでビシッと整えております。

で、先輩社員に聞きました。

風俗に行くなら爪を切るのは必須。これするだけでサービスのクオリティが段違いに上がるから。後、ヒゲも剃っておく方がいいよ、ヒゲが好きな人もいなくはないけど少数派だし、ヒゲがない事は決してデメリットにならないから!

やはり、先進のIT企業である株式会社PLANの先輩社員は、日々の生活が非常にロジカルで常に乱数調整を怠らず最高の人生を引き当ててていますね。

とにかく

  • 爪を切る
  • 髭を剃る

この二つは風俗で至高のサービスを受けられる確率が劇的に増加する乱数調整出そうなんで、ぜひ皆さん活用していただきたいと思います。

アクセスアップの為にトイレを掃除する

アクセスアップの為にトイレを掃除する

僕が最も大事にしている乱数調整がこれです。

過去、メディア事業部で編集長をしていた時も、事務所のトイレ掃除という乱数調整で数多のアルゴリズム変動をかいくぐり、アクセス数を減少させる事なく成長させ続けました。

もちろん、広報部でPLOGの記事を執筆するようになってからも、トイレ掃除を行う事で乱数を調節し、数多のバズを生み出してアクセス数を成長させ続けています。

後輩のアキラもそれにあやかろうと乱数調整に手を出し始めました。

【究極のSEO】トイレ掃除でブログのアクセス数が増えると信じて

あらゆる場面でこの乱数調整は有効な手立てです。

人生というこの神ゲーを攻略し、トゥルーエンドへ向かう為にも、プレイヤーの皆さんは今回紹介した乱数調整を有効活用しつつ、PARなどに手を出さずにプレーしていただければと思います。

僕からは以上です。

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

仕事なんてただの暇つぶし、本業はクライミングとスニーカー集めです!夢はでっかく世界征服!あー、高級車に乗ってタワーマンションの最上階から一般人を見下ろしたい!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です