▼すべてのカテゴリーを見る

正直会社に行きたくない!?みんなが陥る仕事始めあるある

仕事始めあるある

楽しかった年末年始のお正月休みが終わっていよいよ仕事始め!って人も多いであろう今日。

新年で働く気合い十分の人もいれば、もう少し休みたいよーなんて人もいるはず。

ということで仕事始めにみんなが陥りがちな仕事始めあるあるを何個かあげてみました。


仕事始めあるある

正直会社になんか行きたくない正月休み明けの仕事。

とは言っても仕事が始まったらしっかりミスなく仕事をこなさなければなりません。

仕事始めの朝も会社に行ってからもよくやりがちな仕事始めあるあるはこんなところでしょうか。

1:行く前から帰りたい

気分はまだお正月。

テレビをつければ特番はやってるし、おせちの残りもあるし、あぁ楽しかったな〜お正月。

大晦日に紅白を見てガキ使を見て、元日にお笑いをたくさん見てあんなに笑っていたのに、仕事始めの今日は笑顔なんか出る気がしませんね。

初日だし、忙しすぎる!なんてことはないだろうけど、あぁ早く帰りたい。って家出る前から思いがち

2:ズボンがきつい

会社に行く前にスーツを着ようとしたらズボンが閉まりにくい。

スカートがなんかきつい。

確かに年末年始は特に時間を気にせずに美味しいものを食べてはうたた寝をして、食っては寝て、食っては寝て・・・

正月太りって本当にあるんだななんて感じていませんか?

3:定期が切れてる

行きたくないけど会社に行かなきゃ!って急いで家を出て駅へ重たい体でダッシュ。

久しぶりの通勤ラッシュを体感しながら改札を・・・

「ピンポーン」

あぁん!定期が切れてる〜!!

定期更新しなきゃ!!

あぁん!めっちゃ並んでる〜!!!

4:誰に挨拶したかわからなくなる

やっと会社に着いたし同僚に挨拶するか。

「社長明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます!」

「佐藤さん明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します〜!」

「お!山田君明けましておめでとう!本年もよろしくね!」

「あ、佐藤さんあけましておめでとうgz・・あ、さっきご挨拶しましたよね。あははは」

えっともう、全員挨拶できたかな。

もう誰に挨拶したかわけがわからないよ!

5:みんなが挨拶回りをしているので会社に人がいない

新年は取引先の会社に行って挨拶回りをするのがサラリーマン。

サラリーマン:「あけましておめでとうございます!新年のご挨拶にお伺いしました!」

取引先:「あけましておめでとうございます。あいにく担当の佐藤が外出しておりまして・・・」

行くとこ行くとこみんな外出してるから、挨拶なんてそんなに出来ません。

それでも「歩いて仕事を取る」ってのが会社の教えなので(泣)

みんなが挨拶回りしたら結局誰も挨拶できないじゃないか!

6:受信メールボックスがすごい

会社に行ってパソコンに電源を入れて、いつも通りメールをチェックしy・・・

嘘だろ(ガクブル)

尋常じゃないメール件数にさらに仕事へのやる気をなくしがち。

7:休み前に作ったやることリストが意味不明

律儀に仕事をこなすあなたは年末の仕事納めの時期にTo Do Listを作成したはず。

そのリストを元に1つずつタスクをこなしていこうとするはずです。

「ふむふむ、取引先の加藤さんに請求書を作成して送付・・・何のだっけ?」

「会議資料を作成する、と・・・いつの会議だっけ?」

あぁもう!自分のやることリストが全く意味不明!!

8:日付を間違える

新年に入って一番やりがちなのが日付を間違えて書いてしまうことでしょう。

2017年じゃありません。もう2018年ですよ。

平成29年じゃないよ、もう平成30年ですよ!

「2018年の8ってこんなにキーボード遠かったっけ!?」

「平成30年ってなんかダサくない?」

請求書も見積書も会議資料も日付を間違わないように慣れるまでは慎重に日付を書いていきましょう!

・・・

今日からまた1年間、お仕事頑張りましょう!

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です