広告は悪いものだ!広告貼ってるアフィ厨は去れ!みたいな風潮が強い昨今ですが、こんな人たちのせいで「広告は悪」っていうイメージがついてしまっているアフィリエイターも多いのではないでしょうか?

となると、「アフィ広告がベタベタ貼ってあるサイトは上位表示されない」ようなイメージがあるアフィリエイターもいるのでは?これ、実はちょっと違うんです。

広告を貼った方が上位表示されやすくなる場合もあるんで、勘違いしているアフィリエイターのために、ちょっと紹介しておきますね。

広告ベタベタのアフィサイトは上位表示されない

これ、アフィリエイトを始めたばかりの人はよく聞くんじゃないですか?いろんな自称凄腕アフィリエイターさんがブログで書いてますよね。

  • 広告をベタベタ貼ったサイトはダメ
  • リンクをベタベタ貼ったサイトはダメ

みたいな話。

確かに、ダメっちゃダメなんだけど、そのダメな理由ってのを理解しているかどうかが重要であり、ダメな理由がわかっていればむしろ広告を貼った方が良い理由もわかってくると思います。

なぜ、広告ベタベタなサイトはダメなのか

アフィ広告を貼りまくったサイトがダメだと言われている理由は「コンテンツが薄くなりがち」だからです。

広告を貼りまくって、少しでも収益にしよう!って考えているアフィリエイターの多くは、サイトを上位表示させられなくてアクセス飢饉に陥っている事が多いのでは?つまり、すでに「イケてないコンテンツ」でありながら、さらに広告を貼りまくれば、そりゃグーグルからも嫌われますもんね。

だってそれ、「あなたが儲けるためのサイト」であって、「検索者を満足させるサイト」じゃないですから。

サイトに広告を貼った方が上位表示される理由

僕は基本的に「サイトには広告を沢山貼った方が上位表示される」と考えております。その理由は2つ。

  • 僕の作る記事は非常に優秀だから
  • 広告を貼る理由がユーザーの為だから

上記2つのポイントに当てはまっているコンテンツが作成できるアフィリエイターの場合は、広告をバンバン貼っちゃっても大丈夫!それどころか、広告を貼る事でサイトが上位表示されるようになりますよ?

なぜ広告を貼ると上位表示されるのか

例えば以下のような記事があったとしましょう。

—————————————————-

<見出し>おすすめ秘密道具一覧

  • どこでもドア
  • タケコプター
  • ほんやくこんにゃく
  • とおりぬけフープ
  • ひらりマント

—————————————————-

この記事と全く同じ記事がもう1つあったとして、片方には「秘密道具の名前をクリックすると、商品ページに行けるアフィリエイトリンク」が貼られていたとしましょう。

どちらが検索で上位に来るでしょうか?よく考えてみてください。

ユーザーは「おすすめ 秘密道具」と検索してくる、って事は「おすすめの秘密道具が知りたい」って事ですよね?それはなぜでしょうか?「秘密道具を買おうと思っている」からではないでしょうか?って事はページにアクセスして、気になる秘密道具があったとして、それをクリックしたら商品ページに行けるってのは、とっても親切ですよね?

って事は、アフィ広告を貼った方が上位表示されるわけです。

仕事そっちのけで記事を書いた人

生粋の物販系アフィリエイター。月間収益たった30円からスタートし、気がつけば会社になるほどまでにサイトが成長。今はピントルの編集長として質の高いコンテンツを量産中。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。