▼すべてのカテゴリーを見る

【クリロナvsアキラ】憧れの選手に勝てる方法を模索してみた

クリロナとバトル

得点が欲しい時に必ずゴールを決めてチームの勝利に貢献するスーパースター、ポルトガル代表クリスティアーノ・ロナウド、通称クリロナ。

サッカーに熱中していたアキラ少年の憧れの選手である。

普通憧れの選手がいるってなったら、写真を撮りたい!だとか、一緒に試合に出たい!ってなりますよね!

僕はみんなと一緒にしないでください。

クリロナに勝ちたい。

そんなクリロナももう33歳

チャンスは絶対にあるんです。むむっ!

今日からお前は少しサッカーの上手いジジイや!

って事でクリロナにどうやったら勝てるかを色々考えてみようと思います。


クリロナに勝てるなら何でもする

クリロナはサッカー界で一番お金を稼ぐプロサッカー選手で、僕はPLANで一番稼がない自称プロサッカー選手。

何が何でもハンデが必要です。

クリロナに勝つためであれば汚い手も厭わないと覚悟を決めているのです。

僕はサッカーウェアにスパイクを履いて万全で挑みます。

ルール説明

  • ハーフウェイラインからスタートしてどちらかが1ゴール決めた方が勝ち
  • アキラボールからスタート
  • ファールしたらその場から再スタート
  • ペナルティーエリア外からのシュートは禁止
  • サイドラインを割ったら攻守交代

vs 昨日何も食べてないクリロナ

クリロナって食事にはかなりの気を使っていて、特にタンパク質と炭水化物はかなりの量を摂取するほど食事には気を使っているんです。

だから、昨日の食事を抜いてもらいました

糖分が頭に回っていないのか、クリロナは少しイライラしてる様子が伺えます。

クリロナとバトル

何してんねん。はよせぇや!ごっつイライラするわ。

ファールされて怪我だけは気をつけたいところですね。

決戦の火蓋が切って落とされます。キックオフ!

中央でボールを保持するアキラ。僕だって毎週毎週サッカーをしてるんです。サッカーには自信があるんです。

クリロナを上体フェイントで揺さぶり縦へ仕掛けます。

ドンッ!(ドサッ)

取られました←

そこまでしなくてもいいじゃないかってくらいの正当なタックルで取られました。

よほどイライラしているのでしょう。

直ぐに立ち上がりボールを奪い返しに行くアキラですが、華麗なボールテクニックで僕をかわすだけかわして全く前に進もうとしません。

もうヘトヘトです。もう無理です。なんなんすか。

早くシュートを決めてください。

くそー俺コンディション悪いわー。

クリロナとバトル

ズゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!

vs 左足しか使えないクリロナ

流石にご飯を抜いてもらうだけではダメでした。

キャリアで7割以上のゴールを右足で決めているロナウドですから、右足を封じてしまいましょう

3割程度の決定力の中にはヘディングも含まれていますから左足の精度なんて大したことないでしょう。

もちろんドリブルもボールキープも全て左足だけです。

右足使ったらハンドを取ります。

クリロナとバトル

(ダンダンダダンダン♪)この足で年にいくら稼いでるか知ってるー?・・・・35億。うそ、為替によるー。

今回は左サイドからスタートします。理由は万が一ボールを奪われた際に得意のカットインからのシュートを防ぐためです。

僕は左サイドでよくプレーしてしていたので得意なサイド。早速クリロナにフェイントを掛けます。が、

全く揺さぶれません。

守備の時も左足しか使えないので足を出すタイミングに困っているようです。

突破!!ドンッ!!ど畜生!!

フィジカルが鬼すぎる!!クリロナってこんなに体強かったでしたっけ?

ボールはロナウド。

ただ僕は両足使えますからね。クリロナがミスったところを直ぐに奪取してみせますよ。

独特の間合いでドリブルしてきますけど、どうせ縦に突破してくるんでしょ。だって左足しか使えないんですから。

左足にしては、上手にボールをコントロールして僕を右に左に揺さぶってきます。その時!

左足のインサイドで切り込んできた!

ドンッ!

あ゛っ!

クリロナとバトル

ズゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!

フィジカルはずるいよね。

vs 家の鍵閉めたか分からなくて心配なクリロナ

クリロナといえばマドリードにある大豪邸

流石にフィジカルではあと一歩敵わなそうなので、メンタルで勝負していこうと思います。

クリロナとバトル

あかん、ごっつ心配なってきた。鍵すんの忘れたかもしれへん。

これはチャンスです。クリロナがよそ見してるのでこっそり縦に突破します。

なんとか横を通り抜けることができたので、あとは猛ダッシュでエリアに入ってシュートを打とうと思います。

クリロナとバトル

あ、うちセキュリティ万全なんやった!!

シュタタタタタタタタ!!!ドンッ!!

(ドンッ)ひゃんっ!

ズドン!

クリロナとバトル

ズゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!

vs 一本下駄を履いたクリロナ

一本下駄って知ってます?下駄の歯が一つしかない伝統的な日本の履き物です。

おそらく一本下駄は履いたことがないのでろくに走ることすらできないでしょう!

多分今回余裕です。だって走れないし、ボールもうまく蹴れないでしょう。

足首だったり膝痛めたりして自滅するんじゃないですかね?

ドンッ!シュタタタタタタタタタタタ!ズドン!!

クリロナとバトル

ズゥゥ ゥゥゥゥゥゥ!!!!

え?

一本下駄履いたことあるの?

実は一本下駄を履くことは、ボディバランスが良くなる、体幹が鍛えられる、そして骨盤の歪みを元に戻すので姿勢が良くなる、など近年注目されているトレーニング方法

クリロナは姿勢が良く体幹が強いで有名なのでなんの不自由もなく走れてしまったわけですね。

ハンデになってないじゃないか!!

vs 失恋した後のクリロナ

もうムカついたので彼女を奪ってやりました。

クリロナとバトル

あぁジョルジーナ。なんで行ってもーたんや。金ならあんねんで。ワイ、いい体してるで。イケメンやで。

もういじけすぎて、ずーっと体育座りをしています。

戦意喪失とはこの事を言うのでしょうか。

これは勝てる。

僕らの戦いを見ている観客のみんなも、「流石にこれはアキラが勝ったな」って空気になっています。

アキラ頑張って〜!!!

英語喋って問題

黄色い声援が僕を後押ししてくれます。

クリロナとバトル

!?(めっちゃ綺麗な子がおるやんけ)

クリロナといえば、歴代で30人の美人な彼女がいたと言われるほどのチャラ男、かつ最強のナルシスト

観客の中から美人を見つけるや否や直ぐに立ち上がり僕の元へ来てスライディングタックル!

しまった、ただのクリロナだ!

高速フェイントに高速ドリブル、そして弾丸無回転シュート!!!

ズドン!!

クリロナとバトル

ズゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!

ユニフォームまで脱いで肉体美を見せつけ、感情をあらわにしています!

クソゥ!!!!

vs 徹夜してベロベロのクリロナ

多分メンタルを攻撃しても、結局身体が正常な限りロナウドに勝つことはできない。

何か方法はないものか。

そうだ、酔わせよう!

ってことで、クリロナに日本の商品だよ!って紹介してストロングゼロを10本飲ませてみました。しかも30分にロングを1缶。

クリロナは、コンディションを気遣ってアルコールは飲んでもワイン1杯程度しか口にしないプロフェッショナル。

もうベロベロである。

クリロナとバトル

あかん、これ明日絶対記憶ないでwww

いつにも増して陽気なクリロナがフィールドで暴れ出します。

アキラがフェイントでクリロナを揺さぶる!

クリロナとバトル

あぁw酔う酔うwww吐きそうwwwww

いいぞフェイントが効いている!突破だ!!

ドゴッ!!ファール!!

酔っ払いすぎてボールが2つに見えるそうです。

ルールにのっとり、その場から再スタートします。

縦にドリブルを仕掛けて、ついにアキラがシュートを放ちます!

僕だってサッカーやってるんでね、こんだけスペースが空いちゃったら決めますよ。

ヒョイ。コロコロコロコロ。

ズドン!!

クリロナとバトル

ピューーーーーーー!!!!!!

アキラの遅いシュートに反応したのはロナウドぉ!!!!!!!!!

アキラ痛恨のミス!ど畜生!!

vs 両腕のないクリロナ

もうムカついたこうなったらもうクリロナの両腕を切り落としてしまいましょう(笑)

ウォーキング・デッド状態です。

サッカーというスポーツは足だけではないんです、腕の使い方が非常に大事なのです。

クリロナも自慢のスピードがあっても、腕がなければ流石にスピードも上がらないし、相手を腕で押しのけることもできません。

これは完全に僕が有利です。

早速ドリブルを仕掛けます。クリロナの足は出てきますが、腕がないのでパワーで押し退けられません。

とは言っても、胴体は強靭なフィジカルとスピードを誇るクリロナ。

何度も何度も追いついて来ます。

ぼくは何ども追いつかれますが何とかシュート!!

クリロナのシュートブロック!

こぼれ球をシュート!

クリロナのシュートブロック!

シュート!ブロック!!

PKにならないように手を後ろにやっているディフェンダー状態!!

スタミナが・・・持たないです・・・

いけないボールを取られてしまった。

クリロナの得意プレーはドリブルですが腕がなければ状態のバランスを保つことはそうそうできません

しかし流石はクリロナですね、持ち前の体幹で仕掛けて来ます。

そしてぼくはもう体力がありません

こいつ足はえぇし、あっという間にエリア内。

俺もシュートブロックだ!!

ズドン!!

クリロナとバトル

ズゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!

シュートはえぇ!!!!!

あぁあ!1つ思ったことがあるんだけど・・・

やっぱクリロナには勝てねぇや!!

ってか、俺は就業中に堂々と何を書いているのだろうか。

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です