▼すべてのカテゴリーを見る

華金に使えるスラング英語!”TGIF”の意味と使い方を知ろう!

TGIF 意味 使い方

今日は待ちに待った金曜日

華の金曜日!名付けて華金である!!

そんな週末目前の金曜日にSNSで必ずと言っていいほど見かけるのが“TGIF”(Thank God It’s Friday)というワード。

今週もお疲れ様。楽しい週末が待ってますよ!という喜びの感情を込めたスラング”TGIF”について書いていきます。


TGIFの意味と読み方

“TGIF”は”Thank God It’s Friday”の頭文字をとった略称です。

直訳すると、「神様ありがとう今日は金曜日や」ってな具合なのですが、よく”Thanks God”だと勘違いしている人がいるので注意してくださいね。

“Thanks”ではなく”Thank”ですからね。

長かった5日間の平日が無事に終わって、これから週末を迎えることができる!やった!っていう嬉しい気持ちを表すために使われることが一般的です。

「っしゃー!今週もやっと終わった!明日は休みだし好きなだけ飲むぞ〜!!」なんて我々も言うじゃないですか。

ニュアンス的には我々が言う「華金」と近い、むしろ何ら変わりません。

今となっては華金は死語になった、なんて言われていますけどね。

“TGIF”だったらまだいけるでしょ!笑

ちなみに”TGIF”の読み方はそのままアルファベット読みで「ティージーアイエフ」と読みます。

TGIFの使い方

“TGIF”をよく見かけるのはSNSメールテキストメッセージですね。

日本であれば最近流行りのLINEなどでは使っても大丈夫です。

スラングは間違ってもビジネスシーンなどでは使用しないようにしましょう!

ちなみに実際に会話する時は”Thank God It’s Friday”とそのまま言うのが一般的だそうですが、僕の友人は”TGIF!”って言う人が多かったですね。

日本人はよく「お疲れ様」って言葉をよく使いますよね。

その「お疲れ様」に相当する英語ってあんまりないんですが、金曜日であれば”TGIF”で十分なんです。

TGIF guys! Let’s party up tonight!!”(みんな今週もお疲れ!今夜はパーティしようぜ!!)

TGIF! I just can’t wait for the weekend!!”(今週もお疲れー!週末が待ちきれないよ!)

TGIFの歴史

“TGIF”の語源は、日本にも何店舗かある「T.G.I.Friday’s」だとされています。

1960年代に設立されたレストランですがこの時はまだ”TGIF”は一般的に使われていなかったそうです。

そして”TGIF”が一般的に使われるようになったのが、1978年に公開された映画“Thank God It’s Friday”の影響だとされています。

この映画は「ディスコ女王」と呼ばれたグラミー賞女優ドナ・サマーが主演を演じたことでも話題になりました。

1989年から2000年にかけては”TGIF Lineup”と言うお笑い番組もあったそうです。

そのため昔は”TGIF” = お笑い番組だったそうですが、日本と同じで若い世代は昔の番組など知る由もなく(笑)

TGIFだけじゃない

やったー明日から週末だぜ!!に関する英語が”TGIF”なのであれば、もちろんうわぁ明日から1週間始まるわー!の月曜日もあります(笑)

曜日に関するスラング英語を何個か紹介します。

OGIM (Oh God, It’s Monday.)

これはもう”TGIF”の真逆の意味のスラングです。

直訳すると「んもう神様、月曜日やん」ですね。

これから長い1週間が始まるわ〜って言う憂鬱な気持ちや残念な気持ちの時に使います。

ブルーマンデー的なね。

SHIT (Sorry Honey It’s Thursday)

ちょっとね、どきっとするワードなんですが安心してください。曜日に関するスラングです(笑)

直訳するのであれば、「ごめんまだ木曜日やで」ですね。

これも”TGIF”とは逆の意味で残念な気持ちを表したい時に使います。

正直これは僕も1回だけ友人からメールで送られてきたことがありますが最初は?でした。

急に悪口かよ?の方が頭を先によぎりましたね(笑)

結局その時の1回だけしか目にしてないのであんまり使わないかもしれません。

 

ってことでみなさん!

TGIF!!LOL

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です