▼すべてのカテゴリーを見る

お香の煙が苦手!クンバのエアフレッシュナーが優秀な件

事務所内の男臭さが問題視されている最近の株式会社PLAN。たまにお香を焚いてごまかしていたのですが、執行役員のミヤビ氏より「お香が煙いんだけど!」というクレームが・・・。

確かに、お香は煙い、これは問題である。

とはいっても、お香を焚かなければ事務所の匂いは限りなく柔道部の部室へと近づいていく。毎日、着実に一歩ずつ柔道部の部室に近づいていっているのである・・・・・。

そこで思いついたのが「お香のブランドのクンバ(Kuumba)が出してるエアーフレッシュナーならどうだろう?」というアイデア。

煙が苦手な人が気がつかなければ大成功って事で、こっそり事務所で使ってみました!ってことで、感想をご紹介します。


クンバ(Kuumba)とは?

クンバ(Kuumba)は、世界でもトップクラスと言われるお香のブランドの1つです。1993年の創業以来、厳選された素材を使って1本1本手作業で生産し、燃焼材を使わないことで人的に害が少ない点なども高く評価されています。

サッカー選手「長谷部誠」もクンバのお香「HAPPY」を愛用していることで知られており、最近ではファッションブランドなどもクンバとコラボしたお香をリリースしています。

有名どころだと、Supreme、UNDEFEATED、X-LARGE、SANTASTIC!、MISHKA、VOLCOM、あたりでしょうか。

とにかく、世界的に今「最もおしゃれなお香のブランド」がクンバなのです。

現在の価格はコチラ

クンバのエアフレッシュナーを使ってみた

さーて!僕たち株式会社PLANも、おしゃれなメンズになるために、おしゃれなブランドのお香を焚いちゃうぞ!!って思ったのですが、弊社のミヤビ君はお香の煙が苦手。

先日、事務所内でお香を焚いていたら「ケムイ」って怒られちゃいました。

それ以来、事務所でお香を焚くのをやめたんですけど、この広くない事務所に男が10人以上・・・一週間と経たずして事務所内は柔道部の部室のような男臭さに・・・。

お香の煙が苦手な人だっている、しかし事務所のオイニー問題もいよいよやばい!

そんな僕たちの強い味方がコレ、エアーフレッシュナーです。見た目にも可愛いし、おしゃれ雑貨としても非常に優秀だと思います。

とりあえず、柔道部の部室のようになってしまった事務所の中を、クンバのエアーフレッシュナーを使ってHAPPYな匂いに浄化させていきます。

ちょっとやりすぎて、ムセましたが事務所の中をどんどん浄化していきましょう!

お香の煙がニガテだと言っていたミヤビくんの椅子にも盛大にふりかけておきましょう。

これで後ほど出社するミヤビくんに「くせーよ」って怒られたら、「お香が苦手な人はエアーフレッシュナーの匂いも苦手」っていう記事にすればいいや!って思ってましたが、怒られなかったので大丈夫なようです。

つまり、お香の煙が苦手なら、エアーフレッシュナー使っちゃえばいいじゃない!って事です。ぜひ、お香の煙は苦手だけど、お香の匂いは好きって人は、クンバのエアーフレッシュナーを使ってください。

モテなさそうな体臭のニオイに敏感な社長のデスク周りにも、エアーフレッシュナーを振りまいておきましょう。

そういえば、昔社長に「ゆうたの足の匂いがヤバイ」って怒られたことがあったのを思い出しました。確かに、あの時の僕の足の裏は、牛乳が染み込んで生乾きの雑巾みたいな匂いがしてましたね。

でも大丈夫!僕たちにはクンバのエアーフレッシュナーがありますから!

ついでに、アキラの飲みかけのペットボトルの中の水にもエアーフレッシュナーをスプレーしておきましょう。これできっと、アキラも体の中からHAPPYな匂いになるはず。

なかなか、本当に体臭が臭い人には面と向かって臭いって言えないですからね!こうやって、こっそり体臭改善を助けてあげるのも、親しき友人としての優しさってもんです。

というわけで、クンバのエアーフレッシュナーを使用して、事務所に蔓延る「柔道部の魔物」を完全に浄化しました。今回使用した「HAPPY」以外にもオススメの香りがあるので、それらをご紹介しておきましょう。

どの香りのエアーフレッシュナーを買おうか迷っている方は、とりあえず以下の3種類の中のどれかから選ぶのがオススメですよ!どれもハズレなしな定番3種類ですから!

HAPPYの感想

現在の価格はコチラ

クンバを代表する香りといえばハッピーです。

和風のテイストを保ちつつ、バニラやハチミツのような甘さがミックスされたフローラルベースの華やかな香りが特徴です。

甘みの強い香りといっても、甘ったるい感じではなく、ジメジメとした夏の暑い日でも、カラッと晴れているような感覚になる爽やかで軽やかな甘みが特徴です。

AFRICAN QUEENの感想

現在の価格はコチラ

スッキリとしたグリーン系の香りが特徴のアフリカンクイーン。まるで森林の中にいるかの様な香りという言葉な、こういった自然系の香りを語る上でよく使われる表現ですが、どこか都会的な上品さも併せ持っているのが「クイーン」の所以なのかもしれません。

とても野生的で自然を感じさせる木々の香りの中に、気品や上品さを感じさせる都会的な高級感が魅力的であり、非常に柔らかく心地の良い香りが特徴です。

SWEET RAINの感想

現在の価格はコチラ

オゾン系のライトな爽やかさが人気のスイートレイン。ウリ科の植物のような香りをベースに、森の中にある滝壺で跳ねた水が生み出す霧のような透明感が特徴的。

みずみずしく、爽やかでありながらも、はしゃぐ様な感じではなく心を落ち着かせてくれる香りであり、森の香りからウッディな成分を抜いた様な、クリアな感じが魅力です。

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

仕事なんてただの暇つぶし、本業はクライミングとスニーカー集めです!夢はでっかく世界征服!あー、高級車に乗ってタワーマンションの最上階から一般人を見下ろしたい!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です