▼すべてのカテゴリーを見る

会社で必要なくなった洗濯機をジモティーに出品した話

ジモティー 初めて出品してみた

みなさん、「メルカリ」って知ってますよね?

そうそう、最近よく聞く、出品したら誰かが買取ってくれるアレです。

では、「ジモティ」って知ってます?

メルカリと同じように出品して売買できる「地元の掲示板」らしいのですが、今回会社でいらなくなった洗濯機をフリマサービスで処分しなくてはいけなくなりました。

そもそも僕そういうフリマサービスを使用したことがないんですよね。

でもどうせなら初体験を記事にしよう!

って事で、会社で必要なくなった洗濯機をジモティに出品した話を書いていきます。


会議室に洗濯機!?

株式会社PLANが新しいオフィスに引っ越し、最初はゴチャゴチャしていた事務所内もすっかり整理整頓されてきました。

引っ越した事により新しく増設された会議室では、写真撮影を行ったり、本格的に配信を行ったりして活用しています。

会議室のこの光景には慣れてきたのですが、ちょっと1つ気になりませんか?

奥の方を見てくださいよ。

There is (ゼアイズ)洗濯機 in 会議室!!

何が何でもおかしいですよね。

実はこの洗濯機は引っ越す前の事務所でフル稼働していたのですが、新しいオフィスには洗濯機を設置する場所がないのです。

ここ会議室ですよ?これから100億円以上稼ぐであろう部屋ですよ?

控えめに言って邪魔です。

アキラ、これ(洗濯機)売るなり捨てるなりどうにかして処分してよ。

リサイクル業者も良いかもだけどメルカリとかジモティとかで売れば?

うっす。やっとくっす。(何ジモティって)

やっとくっす!!とは言ったものの、出品して売るとか買うとかC to C的なフリマサービスに非常に疎いアキラ。

いまどき現金とかまじ卍。時代はキャッシュレスっしょ。電子マネー万歳っす。

とか言ってるくせにフリマサービスに関しては、どうやってお金が入るの?ってところくらいから仕組みが分からず手を出せずにいました。

しかし、社長に言われたら苦手分野に手を出すしかないではないですか。

どうせなら聞いたこともない「ジモティ」とかいう個人的に聞いた事のない名前のサービスを使ってみよう。

会社に不必要なものが無くなったら社長も広くなった!って喜んでくれるだろう。

ジモティーとは

ジモティーとは2011年に開設された交流サイトで、都道府県別にそれぞれの専用ページがあり、「地元の掲示板」として親しまれています。

ジモティーには不用品を譲ったり売買したりするのがメインのようですが、それだけではなくて他にもいろんなカテゴリーがあります。

  • 売ります・あげます
  • 教室・スクール
  • イベント
  • 里親募集
  • 譲って・助けて
  • 中古車
  • 地元のお店
  • 不動産
  • メンバー募集
  • アルバイト
  • 正社員

正直僕は、ジモティーのことは初めて聞いたので、フリマみたいな感じで出品して売買するだけのサービスなんだろうと思っていましたが、ジモティーのサイトに実際に行くといろんな募集があってすごく楽しい。

地元の掲示板ってだけあって、今から新宿で日本代表の試合見れる人募集!とかもあるし、フットサルチームメンバー募集!とかもあるし、商品の売買だけじゃないんですよね。

ジモティーに初挑戦

って事で初めてのジモティーに挑戦しようと思います。

ジモティーの大まかな流れとしては

  1. 会員登録
  2. 投稿画面にて情報記入
  3. 出品(投稿)
  4. メールでのやり取り
  5. 取引完了

って感じです。

それでは早速・・・

会員登録

ジモティーを利用するにはまず会員登録をしないといけません。

右上の会員登録ボタンからマイページを作成します。

ニックネーム・メールアドレス・パスワード・生年月日・性別(任意)を入力したら無料会員登録をクリックします。

入力したアドレスにジモティーからメールが届くので、「メールアドレス認証する」をクリックします。

たったこれだけで本登録が完了です。

複雑でも何でもなく、むしろ簡単すぎて本当に登録できたのか不安になってしまうくらいです。

とりあえず第1ステップは完了です。

投稿画面にて情報記入

ジモティーに会員登録ができたら早速出品!!っていきたいところですが、その前に本人確認が必要になります。

売ったり買ったり譲ったりもらったりする訳ですから、安全に利用するためには必要な事ですね。

僕はとりあえず左の「携帯電話(SMS)認証はこちら」をクリックして認証しました。

クリックすると、自分の携帯番号を入力する画面が出てきますので入力するとSMSが届きます。

<>

届いたSMSに書いている認証番号を入力する事で認証が完了となります。

認証が完了すると、ついに投稿画面にて情報記入することができます。

実際に自分で記入するのはタイトル・内容・価格くらいで、他は全てプルダウンなのですごく簡単でした。

とは言っても僕は初めての出品ですので、タイトル内容めんどくさかった大変でした。

見てくださいこの何とも言えないタイトル。

もっと他になんかあったやろと(笑)

とは言っても一番大事なのは内容でしょう。

僕が心がけたのは出品の理由商品の状態商品の詳細だけです。

あと、社長に聞いたら昔から使ってるものなので新品ではないとのこと。

なので、「ご理解頂ける方のみで〜」というフレーズを使用しました(笑)

自分が洗濯機を買う時に何を気にするかなというのを意識したらサイズと古いか新しいかしか気になりませんでした←

そして大事な価格の設定です。

僕はこういうフリマ売買でお金のやり取りの仕組みがよく分かりませんと先ほど言いました。

しかも自分のじゃないし、とりあえず処分できればいいと聞いていました。

なのでタダにしちゃいました←

出品(投稿)

実際に投稿(出品)すると上のように投稿されました。

時間にしてだいたい5分くらいですかね。すごく簡単でした。

プロフィールの自己紹介を設定すると尚良いみたいなのですが、とりあえず投稿して様子を見ようと思いました。

そして投稿して1分待たずに早速こんなメールを受信しました。

はやっ!!

もう連絡が来ました。せっかく連絡くれたのでこの人に即決定か・・・そう思っていたのですが・・・

投稿してから5分と待たずにどんどんメールが届きます。

よく考えたら洗濯機をタダで譲ってもらえるなんてこんなお得な話ありませんよね。

後から社長に聞いたんですが、15000円くらいでオンラインで販売されていたそうです(笑)

アキラ洗濯機いくらで出すの?

0円です。譲る形ですね。

売ったらお前のポケットに入れて良かったのに。

・・・い、いいんです。タダで

設定した金額は変更はできないのでしょうがありません←

メールでのやり取り

投稿してからしばらく時間が経たないと連絡が来ないのかと思っていたので、5分で約10件の連絡が来るとは予想していなかった事態になってしまいました。

こちらから譲れる人を探していたのに、まさか譲る人を選べる立場になるとは(笑)

このままではどんどん連絡が来ると思ったので、とりあえず受付を終了にしてこの時点で連絡が来ている人と連絡を取り合うことにしました。

先着順で返信する方がフェアかなと思って順番に返信していたのですが、面白いですね。

欲しいって言ってたのに途中で返信来なくなるとか、すいません寝ちゃってました!まだありますか?って送って来る人とか、なんか掲示板って感じだなぁって思ったりもしました。

そして、最終的に僕が「この人に譲ろう!」と決めたのは田中さん

なんか素敵やん?

ジモティーは直接会って譲ったり売ったりするので多少の不安はありますが、この人なら安心そうって思いました。

メールのやり取りもスムーズで誠実さ、優しさが滲み出て来る文面でした。

ジモティーのスマホアプリだと、LINEと同じようにやり取りが出来るのですごい楽でしたね。

上のように、連絡する人と引き取りの日時や方法などを決めます。

今回は、田中さんが車で引き取りに来てくれるとのことでしたので翌日の17時に約束しました。

無事渡すことができるのでしょうか。

田中さんとの取引

前日の夜20時前にジモティーに洗濯機を投稿して、その翌日の17時に洗濯機を譲る約束をしてるなんて誰が想像していた事でしょう?

あまりにもスムーズすぎて怖いくらいです。

(どんな人なんだろう。想像通り優しい人だといいな・・・)

記事のために写真撮りたいし、もし写真とかふざけるな!とか言われたらどうしようかな・・・なんて思いながらあべちゃんに手伝ってもらって洗濯機を1階まで下ろしていました。

そして、ついに田中さんが登場します!

どうも初めまして田中です〜!この度はありがとうございます!あ、いいですよ僕運んじゃいますよ!

めっちゃ力持ち〜!w

んで

めっちゃ爽やか〜!!www

あべちゃんと僕が(厳密にはあべちゃんが運んで僕は見てただけ)一生懸命1階まで運んだのに、田中さんは軽々持ち上げて車の後ろに積んじゃいました。

僕にとっては、初のジモティー。どうしても記念の写真が欲しい。

あのー・・・僕のジモティー初めて記念に写真撮ってもいいですか?

写真?あ、どうぞどうぞ。(車の方に促す)

あ、いや一緒にいいですか?ブログとか書きたくて・・・もしアレだったらモザイクするので・・・

あ、僕とですか!全然いいですよ!!

ありがとうございます!!

って事で一緒に撮影してもらった写真がこちら。

んめっちゃくちゃ優しい人だった〜!!!(笑)

もう表情から滲み出てるでしょ。

これからも田中さんに不用品渡したくなるくらい笑顔の素敵なお方でした。

田中さん有難うございました!

ジモティーを使った感想

無事に洗濯機を田中さんに0円で譲る事ができました。

初めてフリマサービスを使ういい機会だった訳ですが、こんなにも簡単なんだな、って感じました。

連絡をくれた人の中には「今から取りに行きます!」って人もいました。

下手したら投稿して1時間程度で処分する事が出来たのかもしれません。

でも僕はスムーズにやり取りをしてくれた田中さんに感謝です。

そして田中さんは活動を通じて、子供達にクリスマスプレゼントを贈る事になるでしょう。

何事も需要と供給ですな(笑)

不要なものを処分したい!けど別にお金を取るまでもないな。みたいなアイテムはジモティーで決まりです。

ジモティーの宣伝をしてる訳では無いですが、初めての経験だったので備忘録的な記事でした。

これで会議室が洗濯機のない素晴らしい空間になったことは言うまでもありません。

終わり。

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です