▼すべてのカテゴリーを見る

これが聞こえたら気をつけろ!軽薄なDJが流しがちな曲まとめ

クラブで音楽をかけているDJって大変ですよね!センスを売り物にする商売なのに、選曲によってはセンス無い!なんて言われちゃうわけですから、そもそもセンスってなんだ!?って話です。

最近、深夜ラジオを聞いていたら「軽薄なDJが流しがちな曲」というコーナーを耳にしました。軽薄なDJっていう新しい単語に驚きましたが、なるほどよく分かる!たまにいません?とりあえずコレ流せばみんな盛り上がるっしょ?って感じの選曲するDJ。

そう、本来は選曲のセンスや箱の空気感や聴かせるテクニックで盛り上げるべきDJが、曲の持つ盛り上げパワーにだけ頼って軽薄な選曲をする時ってありませんか?

今日はそんな、「軽薄なDJが流しがちな曲」を個人的な主観と共にご紹介します。


Creepy NutsのANN-Rがヒヤヒヤする件

深夜ラジオって独特な空気があって面白いじゃないですか?普段の地上波では絶対流されないようなキツめな下ネタや、芸人さん同士のプライベートな関わり合いとか、業界の裏話とか・・・・・。

そんな中でも、とりわけ深夜ラジオの面白さとして僕が好きなのが「ヒヤヒヤ感」です。

有吉のサンドリの初期の頃の「あいつこんなこと言ってました」とか、ANNに抜擢されたばかりの頃の三四郎とか、初期のウーマンラッシュアワーとか・・・なんていうか「言っちゃいけないこと言いそうなヒヤヒヤ感」や「やらかしそうなヒヤヒヤ感」が好きなんです。

しかし、このヒヤヒヤ感は番組がウケ始めると治ってきます。コーナーが徐々に修正されてきたり、パーソナリティーが深夜生放送のスタイルに慣れてきたり・・・純粋にネタ切れで面白く無くなってしまったり・・・

そんな中、ここ最近特別ヒヤヒヤするのが、ラッパーのR-指定と、世界一のDJ松永による、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts(クリーピーナッツ)」がスポット的に登場している、土曜日のオールナイトニッポンR(ANN-R)です。

予測不能かつ破天荒なトークっぷりがヤバすぎて、特にDJ松永の炎上スレスレなルサンチマン溜め込みまくった童貞系トークがすごいんです。

それで、この番組の中のコーナーに「軽薄なDJが流しがちな曲」というのがあるのですが、世界中全てを敵に回すようなDJ松永の企画だけあってエッジが凄いのです。

軽薄なDJが流しがちな曲とは?

これが聞こえたら気をつけろ!軽薄なDJが流しがちな曲」というタイトルコールで始まるこのコーナー。

趣旨としては、世界一の本門のDJである松永さんが、松永さんと対極にいる「軽薄なDJがかけがちな曲」をリストアップするというコーナーです。

このコーナーがすごく面白くて、クラブ遊びが好きだったり、クラブミュージックが好きだったりすると、あまりにも共感できるというか、「あるある」っぷりが凄いのです。

ま、要するに、「これかけときゃお前ら盛り上がるんでしょ?」って感じで、DJが僕らに寄せてるというか、なんかこうとりあえずラーメンはコッテリしてたら美味しいでしょ?みたいな軽薄さが感じられる選曲ってあるじゃないですか?

それです!

このコーナーが面白かったので、ラジオ内で紹介された曲と合わせて、僕が思う「軽薄なDJが流しがちな曲」を紹介したいと思います。

様子見曲

このあたりの曲がかかったら、あなたの目の前で皿を回しているDJは軽薄なDJかもしれないので要注意です。DJ松永曰く「今後、(動向を)見てみましょう」という1つの指標になるって感じです。

ちなみに、クリーピーナッツANN-Rの「軽薄なDJが流しがちな曲のコーナー」で紹介されたのはMajor Lazer & DJ Snakeの Lean On (feat. MØ) って曲です。

軽薄曲

この辺りの曲が流れた瞬間、もう「あなたは軽薄なDJですね!」と言われても逃げられないだろう曲がここらへんです。

ただまあ、なんかこう雰囲気とかで大丈夫な時も稀にあるんですよね、だから「軽薄なDJ罪」として現行犯逮捕されるということは無いと思いますが、あまりに頼りすぎると逮捕状が出てしまうかもしれません。

ちなみに、クリーピーナッツANN-Rの「軽薄なDJが流しがちな曲のコーナー」で紹介されたのはShowtekの Booyahって曲と、Nicki MinajのStarshipsって曲です。

殿堂入り曲

もうこれが流れたら軽薄なDJ確定と言われる殿堂入りの曲です。もうこの曲かけたら現行犯逮捕でしょうね、手が後ろに回るってやつです。

曲っていうかもはや、Pitbull、LMFAO、Ke$ha、この3アーティストはもはやどの曲も殿堂入り級です。

彼らの曲が流れた瞬間、だんだんIQが低くなっていき・・・・・いつの間にかテキーラ片手にウェーイしてしまうという、まさに麻薬のような音楽・・・。すごすぎる!

だからといって、この曲に頼るのは軽薄すぎるだろ!という感じですね。

ちなみに、クリーピーナッツANN-Rの「軽薄なDJが流しがちな曲のコーナー」で紹介されたのはLMFAOの Party Rock AnthemShotsPitbullのBon, Bonって曲です。

まとめ

散々、軽薄軽薄って言ってきましたけど、曲自体はどれもカッコ良かったりアガること間違いなしなものばかりなので、曲自体に罪はないんです。ラジオ内でも言われてましたけど。

僕も完全に同感なのですが「これかけりゃいいっしょ!」って思ってるDJに問題があると思うんです。

というか、これらの曲ばかりをセットリストにぶち込むDJは、DJとしてのテクニックや選曲センスではなく、曲の力に頼りすぎでダサいと思うんですよね。

ここにリストアップされた曲とか、どうやっても脊髄反射みたいに「ウェーイ」ってなっちゃうじゃないですか?それで、盛り上がってる僕たちをみて「俺が盛り上げてやった」みたいな顔されても・・・って感じですよね。

それは、お前が凄いんじゃなくてピットブルが凄いんだぞ!っていう。ま、そういうディスです。

でも、これってあと10年もしたら「クラシックな名曲」って位置付けになるんですよね。例えばピットブルでもHotel Room Serviceとかが今クラブでかかったら、逆にアリみたいな感じしますし・・・・・。

でもI Know You Want Meは同じ年にリリースされた曲ですけど、まだ軽薄感がありますね(笑)

それが面白いところですよね!

是非、クリーピーナッツにはANNでレギュラー放送をしてほしい!と、勝手ながら僕は応援しております。R-指定さん、DJ松永さん、二人とも頑張ってください!

※僕の応援のおかげか2018年4月4日からオールナイトニッポンゼロ火曜日のパーソナリティに抜擢されましたね!おめでとうございます!

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

仕事なんてただの暇つぶし、本業はクライミングとスニーカー集めです!夢はでっかく世界征服!あー、高級車に乗ってタワーマンションの最上階から一般人を見下ろしたい!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です