▼すべてのカテゴリーを見る

鹿児島銀行の東京支店にあるATMでお金を引き出してみた

鹿児島銀行 東京支店 アクセス 引き出し

鹿児島から東京に出てきて早5年経ちますが、先日ある事を思い出しました。

それは、鹿児島銀行に少しだけ預金していたかもしれないという事。

いくら入ってるか分からないけど引き出してみよう!

ん?手元にキャッシュカードはあるけど、鹿児島銀行のキャッシュカードって東京で使える所あるの?

鹿児島銀行のカードはコンビニのATMで引き出しできるの?

というか、そもそも鹿児島銀行って東京に支店あるの?

僕と同じような疑問を持っていた方に朗報です。

鹿児島のキャッシュカードは東京で使えるし、鹿児島銀行の東京支店は日本橋にある

とは言っても、僕も初めてですが鹿児島人を代表して鹿児島銀行の東京支店でお金を引き出ししてきました。


鹿児島銀行に預金してたような・・・

先日、普段から持ち歩いているカードケースを整理していたら鹿児島銀行のキャッシュカードがあるのを見つけました。

僕はいわゆる三大メガバンクと言われる三菱東京UFJ銀行三井住友銀行みずほ銀行の口座を東京で主に使用しているので、カードケースに入れていなかったらもう少しで存在を忘れてしまうところでした(笑)

確かにアメリカに行く前にバイトの給料が振り込まれる用として鹿児島銀行の口座作ったな・・・結局使わずに終わったけど。って事は・・・

口座開設の時に1000円入れているはず!!

僕は新しい口座を作る時にとりあえず1000円入れる癖があるんです。手帳を見るとやっぱり預金されている。

最近は、ある貯金のしすぎで現金がない。(生活が苦しくなるけどガツガツ貯金する方法はコチラ

1000円あれば2日は生き延びられるな・・・よし、早速コンビニで・・・くそぅ!ダメだ!

手数料がかかってしまうではないか!

手数料がかかってしまっては1000円を下回るから引き出せなくなってしまう。

って事は、鹿児島銀行にて手数料無しで引き出しするしかない

鹿児島銀行なんか東京にある訳ねぇdr・・・

ありました!←

鹿児島銀行は都内の日本橋に1店舗だけ支店がありました。

東京に鹿児島銀行があるってだけでなぜか感動してしまったのですが、鹿児島銀行の東京支店がどんな感じなのか見に行きたくなったので、実際に日本橋にある鹿児島銀行東京支店に行ってお金を下ろしてみました

実際に鹿児島銀行東京支店に行ってみた

ということで、僕としても初めての東京の鹿児島銀行

日本橋の駅から5分くらい歩くと鹿児島銀行がありました。

しかも思わずビックリしたんですけど、鹿児島銀行が入っている建物の名前はなんと「鹿児島ビル」でした(笑)

鹿児島人なら分かるんですが、入っている会社もほとんど鹿児島に絡んでいる会社ですね。

なんか・・・

想像してたんとちゃう!!(笑)

見た目は銀行というよりは会社のオフィスみたいですよね。

まぁでも、鹿児島銀行が無いよりはあった方がいいですからね。

なんか、部屋に入った瞬間にみんなからの視線を浴びるのではないかってくらい緊張しますが、早速鹿児島銀行東京支店の中に入ってみます。

ちゃんと窓口もあって、待合室もあって、ちゃんと銀行でした。

僕がこの部屋に入った瞬間に思ったことはただ1つ。

ここ鹿児島だ。

銀行員も何か手続きをしに来ている人もみんな鹿児島訛りで喋っているし、ポスターや雑誌もローカルなものばかりでした。

例えば・・・

鹿児島人なら遠足とかで大半の人が行ったことがあるであろう平川動物公園もアピールしていました(笑)

なんだろう、居心地が凄い良い。

あ、いけないいけない!お金を下ろしに来たんでした。

えっと・・・ATMはと・・・

部屋の端っこに鹿児島銀行のATMが1台設置されていました!

僕、鹿児島銀行のATMを使うのはこれが人生で初めてです!(笑)

まぁ引き出す手順は基本的に他の銀行となんら変わりませんが、

人生で初めて鹿児島銀行のATMに自分のキャッシュカードを挿入。

あ、その前に残高照会をしてみるか・・・

うん、1000円ぴったり預金してました!

こういうのを貯金って言うんでしょうね!(笑)

早速、「お引き出し」と・・・

よし、このATMなら手数料が無料や!(笑)

ぴったり1000円GETだぜ!!!

つまり、僕の鹿児島銀行の預金口座は現在残高が0円となった瞬間でもあります。

むしろ気持ちがいいですね。

1000円引き出しただけでこのドヤ顔である。

はい、そうですね、自分でも腹立つ顔してるなって思います。

とりあえず手数料無しで1000円は無事に引き出すことが出来ました。

ところが気をつけなければいけないのが、鹿児島銀行の東京支店はATMが窓口の横にあります。

つまり、窓口の営業が終わってしまうとATMも触れることすらできなくなってしまいます。

窓口の営業は平日の9時〜15時まで。

15時を過ぎると・・・

手も足も出なくなってしまいます。

鹿児島銀行のATMを利用したい場合は、営業時間に十分に気をつけるようにして下さいね!

ATM利用手数料無料提携サービスについて

鹿児島銀行のキャッシュカードは、鹿児島銀行のATMで平日の8時45分から18時の間であれば手数料無しで引き出せるというのは分かりました。

それ以外の時間(土日含む7時〜23時)は108円の手数料が掛かります。

ところが、鹿児島銀行以外のATMでも手数料がかからずに引き出せる銀行が他に9行あります。

上記9行と鹿児島銀行を含む計10行は「九州ATMネットワーク」として提携していて、各々の金融機関が発行したキャッシュカードでの「引き出し」「振込み」が手数料無料で利用できるんです!(平日の8時45分から18時まで。それ以外は108円の利用手数料)

九州の結束は固い!!

詳しくは上記銀行名をクリックしてくださいね。

ゆうちょ銀行のATMとその他銀行のATMによる利用手数料について

僕が鹿児島銀行のATM以外で手数料無しで下ろせるATMが無いか調べていると頻繁に出てくるのがゆうちょ銀行でした。

何をもとに手数料無料で下ろせると言ってるのか全くわからないのですが、ゆうちょ銀行のATMで手数料無料で引き出す事は出来ません

ゆうちょ銀行は平日の8時45分から18時まで108円それ以外の時間帯は216円の手数料が掛かります。(残高照会は無料)

九州ATMネットワーク10行以外の提携金融機関で鹿児島銀行のキャッシュカードを利用して引き出す場合も同じく、平日の8時45分から18時まで108円それ以外の時間帯は216円の手数料が掛かります。

ちなみに、鹿児島銀行と提携していないセブン銀行では取り扱いが出来ませんので気をつけて下さい。

鹿児島銀行東京支店へのアクセス

東京にいるのに鹿児島銀行(通称かぎん)でお金を下ろしにわざわざ日本橋までやって参りました。

オフィス街でもある日本橋は出口が沢山ありますが、鹿児島銀行に行くのであればB3出口が最寄りでした。

B3出口を出ると目の前には高島屋、右手には本屋のMARUZENがどーんとあります。

高島屋を左手(MARUZENを右手)にしながらまっすぐ進んで行きます。

日本橋ってよく通りますけどちゃんと降りて歩いた事はあまり無かったので少し新鮮でした。

車両の多い幅が広めの道路と路上に出てまでタクシーを止めるビジネスマンが多く、いつもいる新宿とは違っていかにも都会って感じでした。

そのままずっと真っ直ぐ進んでいきます。

距離にして大体100メートルくらいでしょうか。

すると、

日本橋三丁目交差点に到着するので、ここでようやく左に曲がります。

日本橋三丁目交差点を左です。

日本橋三丁目交差点の1ブロック先に行くと京橋一丁目交差点に到着します。

京橋一丁目交差点を直進します。

すると、高速道路への入り口(宝町ランプ)が見えてくると思います。

その宝町ランプの左手に目をやると・・・

見よこの堂々とした建物を!

あなたが探し求めていた鹿児島銀行に到着です。

鹿児島銀行東京支店の詳細

営業時間:平日9:00 – 15:00

電話番号:03-3272-3041

最寄駅:日本橋

所在地:〒103-0027 東京都中央区日本橋3-15-2 鹿児島ビル

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

I want to share interesting things with you! I like to study many things such as languages, different cultures, and sports, etc... Enjoy with me!!つまり、宜しくお願いしますってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です