ユーロドル

ポイント

ユーロドルは先週の雇用統計を受け上昇。意識するラインは以下の通り。

1.1350ドル(5/10安値付近、5/17高値付近)

1.1320ドル(5/30から6/6までの上昇後23.6%戻し)

雇用統計後の上昇の後は大きな流れは出来ていない。

4時間足、日足で上昇トレンドに転換か。どちらかと言えば上目線ではあるものの、上昇を確認してからのエントリーを心がける。

ユーロドル4時間足チャート

2016-06-07_143049

ユーロドル30分足チャート

2016-06-07_143308

ユーロドル5分足チャート

2016-06-07_143541

 

ドル円

ポイント

雇用統計により急落。安値106.50円割れ。6/6(月)からはゆるやかに上昇中。

下方向への動きが強いように見えるが、4/28高値、5/3安値、5/30高値への動きからペナント形成の可能性あり。

その場合、雇用統計後の下げが下値となり反転の形となることも考えられる。

5/30~5/30高値と6/3欧州高値を結んだ下落トレンドラインを上抜けした状態。

ドル円4時間足チャート

2016-06-07_150557

ドル円30分足チャート

2016-06-07_151027

ドル円5分足チャート

2016-06-07_151444

仕事そっちのけで記事を書いた人

社長やってます。トレードもやってます。トレード日記はコチラ>>https://plan-ltd.co.jp/plog/category/trade/trade-diary

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。