▼すべてのカテゴリーを見る

2016年5月11日トレード日記

トレード日記

ユーロドルの4時間足チャート

20160511183145

昨日5/10も下目線で本日も引き続き同じ考え。

長期では上昇の押し目にも見えるがトレンドラインを割って下落の流れ。

1.1400の水平ラインを割っていることも下目線を強める要因

5/10にトレンドラインで下支えの形が気になる。

ユーロドルの5分足チャート

20160511183519

各時間のMAは分かりにくくエントリーしにくい。

トレード対象から外す。

ドル円、ユーロ円、ポンド円の4時間足チャート

20160511183848 20160511183851 20160511183850

5/9から始まった上げがひと段落して、どれも同じような形。

下に押してもおかしくないし、押しをつけて上昇してもおかしくない。

ドル円30分足チャート

20160511184508

108.6円(5/9高値)を抵抗に下抜けない動き。

下に抜けそうなので売りたくなる。

ドル円5分足チャート

20160511184652

何度も下を試すような動きにどこで売ろうか迷う。

MAの形にも悩まされ、当日午前10時台(日本時間)の高値が触っている15分MAまで待とうかと思う。

ユーロ円15分足チャート

20160511185109

こちらもドル円と同じような動き。

4時間足のMAに向けて調整するシナリオを立てる。

つまり123.7円を割れて下にいく動き。

ユーロ円5分足チャート

20160511185413

123.7を支えにした動き。

ドル円と同じように15分MAまで待とうと構える。

実際に15分までは戻りがあるものの、結局123.7円を割れるまでは下確定とは判断できず。

しかし下に行かれた時に置いて行かれたくないという気持にもかなり駆られるものの我慢。

14時頃の段階でジグザグした動きになるだろうなと予想。

もし下抜けるのであればその時の動きをしっかりと覚えておく。

18:57現在でも下抜けせずジグザグとした動き。

ポンド円15分足

20160511190041

赤丸部分はドル円、ユーロ円が下値を試す動きをしていたポイント。

ポンド円だけ唯一ここから一段下へ下げる。

5/6安値と5/9安値を結んだトレンドラインに触って下げ止まり。

この時点で4時間足MAにも触る動きをしているため、ここからさらに売りで入るという選択肢は消える。

ユーロ円5分足チャート

20160511203731

20:35

123.7より下に下げきれず、午前中の下落後の上値を更新。

ここからの上への動きを狙うか検討。

ユーロ円1分足チャート

20160511203917

1分足でどんな動きをするのか注視。

一旦下げてからの反発を買うか。

ターゲットとストップロスはどうするか。

ユーロ円1時間足チャート

20160511204415

5/10を起点とした上昇チャネル上限と4/25の押し安値が交差するポイントあり、ここがターゲットか。

ストップロスはこのシナリオが崩れるポイント、つまり123.7円割れ。

エントリーするポイントにもよるが約30pips、利食いは70pipsほど狙えるので問題なし。

ユーロ円1分足チャート

20160511211926

21:05~

想定通りの動きをしたもののエントリーできず。

赤丸部分での動きが強く押しを待つと決め込んだため。

1分足のトレンドラインをブレイクして高値を更新した段階でエントリーできたか。

いずれにせよ、当初のリミットまで到達したかはこの後チェック。

本日ノーエントリーでフィニッシュ。

5/11(水)その後の動き

5/12 17:20 追記

昨日はノーエントリーに終わった取引について、

もしも1分足トレンドラインブレイクでエントリーできていたとしたら、

ユーロ円15分足チャート

20160512172404

仮エントリー位置が赤丸。

その後いったん押して再度124.30付近まで上昇するも下落。

東京時間午前9時台に123.70円割れ、5分足で下ヒゲつける。(黄色丸)

保有していたらロスカットするかの瀬戸際。

その後は124.50円付近まで上昇するも、当初リミット(水色丸)までは届いていない。

東京時間午前の下げで新たなチャネルを作って、新リミット(緑丸)での決済もありえた。

その後、当初リミット124.70円まで到達したかをチェック。

5/13  21:00 追記

当初リミットである124.70円に到達したかのその後の値動き

ユーロ円15分足チャート

20160513212253

リミットまでギリギリ届かずに下落。(緑丸)

その後当初から意識していた節目(123.70円)でもみ合い後、123.25円まで一気に下落。

※免責事項

・本ブログで提供している無料情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

・本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用する ことで被った被害について、筆者および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供 元は一切責任を負いません。

・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

・本ブログから他社、他機関にリンクをしている場合があります。この場合においても、筆者はリンク先の機関、商品を保証するものではありません。

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

社長やってます。トレードもやってます。トレード日記はコチラ>>https://plan-ltd.co.jp/plog/category/trade/trade-diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です