▼すべてのカテゴリーを見る

2016年5月13日トレード日記

トレード日記

ユーロ円30分足チャート

20160513224914

5/12(木)、124.65円に跳ね返され下落。

123.70円まで下落するもサポートされる動きをしていたところ。

ユーロ円5分足チャート

20160513225252

東京時間終了にかけてサポートされていた123.70円を割れる動きになっていたところで出社。

一段下の節目、123.25円のラインと、下落トレンドチャネルの下限にぶつかる形で下げ止まっていた。

4時間足のMAも明確に割れていることから、上昇の流れは一服し、長期でも調整の動きに入る可能性から売りたいと考える。

ユーロ円4時間足チャート

20160513225710

売り目線ではいるものの、戻りがどこまでかの検討をつけることができない。

第一候補は123.70円か

結局21:30の小売売上高発表で123.70を上抜けの動きを見せて即下落へ転じる。

ユーロ円1分足チャート

20160513230050

結局下落チャネル内に戻る。

唯一売れるポイントとなるのは赤丸部分か

その場合のターゲットは、123.25円 or 指標後(21:40)につけた高値をつけた新下落チャネルの下限。

5/13(金)その後の動き

ユーロ円5分足チャート

20160515165315

5/15 16:50 追記

その後の動き。

123.25円のラインにはすぐに到達。

指標後(21:40)につけた高値をつけた新下落チャネルの下限に到達(深夜26:30)。

ユーロ円1分足チャート

20160515165822

確認のため1分足チャートも表示。

特別大きな抵抗もなくリミットに到達している。

※免責事項

・本ブログで提供している無料情報は、情報の提供を目的としており、投資その他の行動を勧誘する目的で運営しているものではありません。銘柄の選択、売買価格等の投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

・ 本ブログに掲載している全ての記事およびデータについて、その情報源の確実性を保証したものではありません。本ブログの提供情報を利用する ことで被った被害について、筆者および情報提供元は一切の責任を負いません。万一、本ブログの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供 元は一切責任を負いません。

・本ブログの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

・本ブログから他社、他機関にリンクをしている場合があります。この場合においても、筆者はリンク先の機関、商品を保証するものではありません。

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

社長やってます。トレードもやってます。トレード日記はコチラ>>https://plan-ltd.co.jp/plog/category/trade/trade-diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です