▼すべてのカテゴリーを見る

【ダイエット24日目】ダイエットの経過と現在のダイエット方法

ダイエット日記

更新がかなり遅れてしまいました。皆さん覚えてますか?ぽん太郎です。

ダイエットを開始してからいろいろと変化したことがあるので報告も含めてダイエットについて話したいと思います。

ダイエット25日目までの成果

ダイエットを開始したのが10/24で体重は91.5kgでした。

11/17時点で体重が84.7kgだったので、-6.8kgです。悪くないペースかと思います。

開始した時はカロリー制限でダイエットをしていたのですが、11/7から糖質制限に切り替えています。

糖質制限ダイエットとは?

すごーく簡単に説明すると、1日に摂取する糖質の量を制限して、脂肪をエネルギーとして使用しやすい体質に変身させるダイエットです。

制限する糖質の量は人によって様々です。夜の白米は食べない人や120gや60gなど数字にしている人もいます。

甘い物はもちろん、白米や麺類などの炭水化物をかなり制限しなくてはならないので、人によってはかなりストレスが溜まります。

糖新生やらそのへんのことについてはまた今度お話しできればと思います。

ちなみに私は1日に摂取する糖質の上限を20gに設定しています。20gがどれくらいなのかというと、参考までに白米茶碗1杯の糖質量は60gほどです。

なので炭水化物、お菓子などの間食は完全に禁止です。基本的に肉、魚、野菜を食べている感じです。

11/17現在まで0.1gもオーバーしたことはありません。

糖質を計算して食事するのが面倒

糖質制限は徹底して糖質の摂取量を管理しなければならないので、しっかりと計算して食事をする必要があります。

「◯gくらいかな。」なんていう見切り発車は絶対にアウトです。これをやっちゃうと「糖質制限をしてるつもりダイエット」になってしまう可能性があります。糖質制限をしていてもなかなか痩せない人は、どうやらつもりになっている人が多いとかなんとか。

コンビニやスーパーなどの商品には糖質が表記されていることがあります。ない場合は糖質は炭水化物として表記されています。(炭水化物=食物繊維+糖質)

なので食品表示の確認は当たり前ですし、表示がない食事の場合も自分である程度の計算ができるように食材の大まかな糖質は知っておく必要があります。

これができない人はきっと糖質制限向いてないと思うので、カロリー制限した方がいいかもしれません。

糖質量がわからない物は食べない。」これ大事です。

ちなみに今日はおでんでも食べようかと思い社長とコンビニに行きました。が、ちょっと疲れていたので計算がめんどくさくなり結局何も買いませんでした。社長はクリームパスタ買ってました、あはは。

糖質制限ってつらい?

つらいかつらくないかと聞かれれば当然つらいです。ラーメン食べたいです。

でも何がつらいかというと、糖質をあまり摂れないということよりも、食べ物の味付けが難しい事がつらかったりします。

ケチャップやソース、醤油にも糖質は含まれているのでかなり使用を制限しなければいけません。というか私的にケチャップとソースは完全にアウトなので、使うとすれば少量の醤油くらいです。

肉と魚をいっぱい食べていいというと楽なイメージかもしれませんが、ずっと塩で味付けとか普通につらくなります。

私的な糖質制限の最大の敵は、食材の糖質ではなく調味料の糖質です。

でも基本的に痩せます

糖質制限はわりと早めに体重が落ち始めます。体重が落ちるのは何よりのモチベーションになりますよね。

白米食べたくてつらくても体重落ちてると嬉しいものです。

とりあえず興味がある人は2週間を目安にがんばるといいみたいです。大体2週間ほどで脂肪を燃焼しやすい体質に切り替わるようです。

面白かったら、役に立ったら、何も感じなかったら「いいね!」してね!

仕事そっちのけで記事を書いた人

趣味:洋画鑑賞、アニメ鑑賞、ゲーム 特技:サッカー、料理 目標:体重30kg減量 日々、仕事とダイエットに奮闘しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です